« スイカ (すいか) 栄養は? | トップページ | みちのくラーメン (らーめん、ラーメン) »

2007年8月17日 (金)

メバルとの決戦の時が近づく

さぁ、メバル釣りの季節です。今年は秋田の沖メバル釣りに行きましたが、釣果はなんと3匹というお寒い結果となりました。思えば、今年に入って秋田での釣りは全部スカばかりです・・・。日本海側に余り縁がないようなので、後は三陸釣り及び志津川でのメバル釣りに集中したいと思います。このメバルという魚ですが、想像以上にうまい!え、こんなにうまいのって感じです。黒ソイなどは、塩焼きにして食べると美味しいのですが、メバルは更にその上をいく美味しさです。例えばメバルは、メバルの煮付けにしても良いし、メバルの塩焼きにしても良いし、メバルの唐揚げにしても良いし、メバルの刺身で食べるのも良しといい事ずくめです。特に25cm以上のメバルの煮付けは、もう格別に美味しい。こんな美味しい魚ならば、冷凍庫一杯になるまで釣ってきても全然問題ありません。そういうわけで、メバル釣りでは有名な、志津川にある三浦屋をさっそく予約しました。9月上旬に釣りに行きますが、この時期はサバも混じるので数はちょっと伸びないかも知れませんが、メバルと同時にアイナメやサバ、ドンコなどが狙えるので私にとってはいい釣り時期です。メバル釣りが楽しみだ。下の写真は生メバルです。
Meba01
ぎょ、ぎょ、ぎょ、寿司王子に出てくる魚ですね。これはウスメバルですが、沖メバルとも呼ばれています。これは刺身にしても美味しいんです。
Mebarunituke01
これはメバルを煮付けしたものです。メバルの腹の部分が特に激ウマです。野菜を添えて食べれば更に美味しいですよ!!メバルの煮付け方は後日掲載します。

|

« スイカ (すいか) 栄養は? | トップページ | みちのくラーメン (らーめん、ラーメン) »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220188/16150136

この記事へのトラックバック一覧です: メバルとの決戦の時が近づく:

« スイカ (すいか) 栄養は? | トップページ | みちのくラーメン (らーめん、ラーメン) »