« まだまだ元気なカブトムシ3 | トップページ | 名月 うさぎ餅 »

2007年10月12日 (金)

大東ふるさと分校 (一ノ関市)

気仙沼編の旅行日記をやっと書いています^^;; さて、気仙沼へ小旅行へ行った際に、大東ふるさと分校への看板が見えてきたので、ちょっと覗いてみようか?ということで、急遽大東ふるさと分校へ向かうことにしました。看板では、直ぐそこみたいな表記でしたが、なんかやけに細い道を登ってやっと辿り着くことが出来ました。こんな山奥の場所にあるので、こりゃ外したな!と思いきや、いきなり一面が開けてきました。

Daitoufurusatofunkou01

場所:大東ふるさと分校 (一ノ関市)
住所:一関市大東町大原字山口51-161
電話:0191-72-3125
営業時間:9:00~20:00
定休日:火曜日(7・8月は無休)、12月1日~3月31日は営業休止
駐車場:有り

見てください!この絶景を。こんな山奥にこんな広大な牧場が広がっています。ここへ弁当を持ってきて、家族一緒に景色を見ながらお食事もいいかも知れませんよ。

Daitoufurusatofunkou02

遠くには、牛が見えますが、余りにも遠いので何をしているかは判りません^^;; 牛なので、草を食っているだけだと思いますが。^^)

Daitoufurusatofunkou03

こういう景色は、なんか落ち着きますね。こういったところに、シートを持ってきて、ゴロゴロ昼寝するのがいいですね。こんな天気が良い日はなおさらです。さて、ここの大東ふるさと分校には、『まきばの湯』という温泉があります。今回は温泉に入るつもりで来たのではないので、温泉へは入りませんでしたが、お客は結構入っていたような気配でした。地元の方が利用しているような温泉でした。

Daitoufurusatofunkou04

温泉の入り口は、こんな感じであり、小奇麗な感じです。歴史は感じられませんが、お風呂も新しそうで良さそうですね。^^) 個人的に歴史のあるお風呂とか温泉は苦手です^^;;
やっぱり温泉は綺麗でないとね。

Daitoufurusatofunkou05

温泉の奥はコテージが並んでおり、宿泊も可能なようです。初夏~初秋に泊まりに来ると、涼しくていいんじゃないかと思います。さて、やっと始まった、気仙沼旅行編ですが、これからも続々と内容を更新するので、楽しみにしていて下さい。

|

« まだまだ元気なカブトムシ3 | トップページ | 名月 うさぎ餅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大東ふるさと分校 (一ノ関市):

» 5分間だけ お時間下さいね [マル得情報]
ど素人でも簡単に情報販売がスタートできるんです! しかも追加費用が一切かかりません [続きを読む]

受信: 2007年10月12日 (金) 19時51分

« まだまだ元気なカブトムシ3 | トップページ | 名月 うさぎ餅 »