« 明日はナメタカレイの釣果結果 | トップページ | 弁当-52 (冷凍弁当) »

2008年1月21日 (月)

ナメタカレイ釣り (ナメタカレイ)

12月にナメタカレイ釣りに行ってきました。そもそも私はナメタカレイ狙いというのが好きではありません。カレイ釣りのオマケで狙った方が良い思います。何故かというと、ナメタカレイは狙っても数を釣れる訳でなく、下手すると釣果ゼロも在り得るからです。今回、行った釣り場所は越喜来崎浜の第二荒神丸です。何故か、錘は40号と言われていたので、しぶしぶ釣鐘錘40号を数個用意しました。(カレイ釣りってもっと軽い錘を使うのだが・・・) 最近の釣果を聞いたところ、「最近は釣れなくて沿岸近くの流れの速いとところしかナメタはこない」との事。これはなんだかしょっぱなから悪い予感がします。それは、ナメタカレイが釣れる釣れない以前の問題で、たまたま沿岸付近の流れの速いところで、たまたまナメタが釣れた。だから狙おうというような感じです・・・。(普通に考えれば、いつものポイントでナメタを狙えば言い訳ですが、そこで釣れないから変な場所で釣る。=ナメタは釣れないということになります) これは雲行きが怪しい・・・(;^_^A

店名(船):第二荒神丸
住所:越喜来崎浜
電話:0192-44-2873
営業時間:早朝から夜9:00頃まで(電話応答)
定休日:--
駐車場:無し (空きスペースに適当に駐車)

ま、今回は余り期待もしていなく、カレイならば軽く10-20匹は釣れるだろうと甘い考えでいました。ナメタは1匹釣れれば最高、カレイだけ沢山釣れればOKよ!という感じですね。

Nameta01

こちらは無理やり連れてきた!? K.Sさん。今回は釣れるといいですね。今回はきちんと道具を揃えたので、魚がいればちゃんと釣れるはずですヽ(´∀`*)ノ

Nameta02

しばらくすると夜も明けて、日が差してきました。三陸はこういった景色が絶景ですね。釣れなくとも、この景色を見ながら朝ご飯(弁当)を食べる。これも趣があっていいです。

Nameta03

しかし、流れが早過ぎる・・・。錘40号じゃ軽過ぎだ・・・。周りもお祭りが何回も発生して、まともな釣りにならない。そうしたら船頭さんが、「錘40号じゃ軽いので、もっと重い錘に代えてね」と言ってきました(;゜д゜;)  え、錘は40号にして下さいと指定してきたのに、もっと重い錘に付け替えてとは・・・。準備してませんよぉ~船頭さん!!(;ω;) そうしたら船頭さんが、「じゃ、これ使ってくれ」と錘をプレゼント。ありがたやぁ~。嬉しい限りです。そうこうしているうちに、何かヒットした。ちょっとした手応えがあるけど、これは小さなカレイかな?と思いきやアイナメでした。

Nameta04

ちょっと小さいですが、アイナメのムニエルには十分使えますので、今夜のおかずゲット!です。周りを見ると、誰もカレイを上げていません。勿論ナメタのナの字も出てきません。もしや、これはナメタ狙いで行くと坊主の可能性があるかも知れないので、仕掛けをアイナメよりの物へ変更しました。(この時点で私はナメタカレイは捨てました^^;; )

Nameta05

横を見ると、K.Sさんが黙々と釣りを行っています。途中、アイナメを数匹ゲットしていますので、今回はまぁまぁの釣果が期待できそうですね。で、反対側を見ると、

Nameta06

今回、海釣り初挑戦のA.Dさんが船酔いでダウンしています。あれ!?ばっちり船酔い止めの薬を飲んだ筈ですが、体調が悪いのかな?この時点でまだ1匹も釣れていないので、後半戦で巻き返したいところですね(;´Д`A 

Nameta07

で、私の状況ですが、なんと根掛かりした際にPE3号ラインが切れてしまい、ラインが70m分消えて無くなりました・・・(;・∀・) あひゃ~、やってしまったよ!やってしまったよ。残りのラインは80mくらいしかないので、仕方なく電動リールに付け替え、釣りを再開。もうカレイは要らん!アイナメだけでいい!!と思っていたら強い引きが!!!きたーー、これはいい感じだぞヽ(´∀`*)ノ

Nameta08

結構いいサイズのアイナメを2匹同時にゲット!!その後、ちょくちょくアイナメが釣れたので、アイナメの釣果が10匹を越えてしまいました。カレイ釣りにきたのに、もはやアイナメ釣り!しかも、ウスメバルも2匹釣れました。(これはある意味ラッキー)
釣りも中盤に差し掛かり、船頭さんが「今日はナメタは釣れないので、五目釣りにしましょう」 との事で、浅瀬へ行くことになりました\(*^-^*)/ 個人的には、いい決断だと思いました。新しい釣り場で30分程度経過すると、なにやら反対側でA.Dさんが騒いでいます。「大物が釣れたぁ~。これは大きいかも」

Nameta09

写真の右下を見て下さい。かなり竿がしなっているとの事なので、「アミ、アミ、アミ」と叫んでいます。これは大物か?と思い、早速タモを持って見に行くことにしました。もしかして、大型のアイナメ or マガレイ か? ビギナーズラック爆発か?と思いきや、なんと、なんと、

Nameta10

超小型のカレイゲット! (゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン
えぇ~、これは小さ過ぎ・・・、でもカレイ釣りに来て、周りの人は誰もカレイを釣り上げていないので、ある意味ビギナーズラック発生か? 本人はカレイが釣れて満足しているようなので、良かった良かった。でも、30cmクラスのカレイを釣らせてあげたかったですね^^;;

Nameta11

さて、終盤に差し掛かりましたが、殆どの人はアイナメだけが釣れる結果となりました。横では、K.Sさんが微動だにせずに釣りを行っています。私も釣り竿にも小さな黒ソイ、マゴチばかり掛かり、終盤はアイナメを余り釣ることが出来ませんでしたε-(´・`) フー

Nameta12

さて、今回の釣果ですが、こんな感じです。ちなみにナメタカレイ釣りにきて、カレイ0匹です・・・。
 アイナメ  12匹
 ウスメバル  2匹
 黒ソイ      5匹
 マゴチ    1匹
そして、船頭さんからのプレゼントで活ホタテが2枚

まぁ、釣果は寂しいものになりましたが、天気も良く釣りも楽しめたので、個人的には満足した釣りでした。もう少し時期が過ぎたら、再度ナメタカレイを狙いたいもですね(☆。☆) キラーン!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

|

« 明日はナメタカレイの釣果結果 | トップページ | 弁当-52 (冷凍弁当) »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220188/17753382

この記事へのトラックバック一覧です: ナメタカレイ釣り (ナメタカレイ):

» ナメタカレイ釣り (ナメタカレイ) [釣り・料理日記]
12月にナメタカレイ釣りに行ってきました。そもそも私はナメタカレイ狙いというのが [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 20時23分

« 明日はナメタカレイの釣果結果 | トップページ | 弁当-52 (冷凍弁当) »