« カブトムシの幼虫 | トップページ | 3世代目のカブトムシ幼虫 »

2008年8月31日 (日)

24h TV 愛は地球を救う

24時間テレピ『愛は地球を救う』 皆さんはご覧になっていますか?いつもなにげなく過ごしていますが、今も難病で苦しんでいる人が沢山います。普段は人のことなど余り関心がありませんが、こういうTVを通じて、いろいろ知ることが出来ます。なので、今日は募金へ行って来ました。1人1人の募金額は小さくとも全員で支え合えば大きな力になります。例えば、日本全国民が1000円ずつ募金すれば、募金金額はなんと1000億円以上になります。1人100円ずつ募金しても100億円になります。1人1人の小さな力って大事ですよね。ドラゴンボールの『元気玉』みたいなものでしょうか。(元気玉って何?という方は、ドラゴンボールを見ましょう) さて、本日の募金は、マックスバリューでしてきましたが、なんか活気がありません。最初、募金箱がどこにあるかも判りませんでした。よくよく探すと、なんと見えないところに募金箱が・・・。唖然です。お店も大事ですが、1年に1回ぐらいの募金活動はしっかりやった方がいいと思います。我々は24時間TVを応援しています!なんてのは”口先だけだね”と思われても仕方がない扱いは、どうかと思いますねぇ~。という訳で、今日は募金してきたけど、募金した感じが全く得られませんでした。

さて、昨日放送された、24時間テレビ ドラマスペシャル 『みゅうの足(あんよ)パパにあげる』 は、感動しました。ドラマの最後はハッピーエンドで終わりましたが、この難病と戦う家族には、計り知れない苦難だったと思います。やはり、家族は大事ですよね。家族の繋がり、そして人々の繋がりは非常に大切です。最後に、『こんな世の中(日本)ですが、まだまだ捨てたもんじゃない!』 とドラマで言っていましたが、私も同感です。この世の中、廃れているかも知れないけど、心優しい人は沢山います

さて、113kmマラソンはどうなるか?時間内にゴールインしてもらいたい。頑張れ、エド・はるみ。(ところで、なんどエドが付くんでしょうか?)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

|

« カブトムシの幼虫 | トップページ | 3世代目のカブトムシ幼虫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
カワトクのチャリティーコンサートの模様が生放送で映ったとき、人が少なくて寂しい感じでした。岩手県ではあまり盛り上がってないような・・・せっかくやるのだから、企業ももっと盛り上がるように工夫してほしいなと思いました。

投稿: みきみき | 2008年8月31日 (日) 21時44分

そうですよね。なんか募金お願いしますーという声が聞きたいです。ポツンと募金箱が置いてあり、勝手にどうぞ的なやり方も問題ありですよ。

投稿: ブルボン | 2008年8月31日 (日) 22時39分

愛は地球を救うのかもしれませんが、誰も僕を救ってくれません。神様とブルボンさんだけが頼りです。

投稿: 末○×吉改めバルボン | 2008年9月 2日 (火) 15時47分

宝くじを買いましょう。余り大きい金額が当たると、それはそれで困りものなので、スクラッチでも買ってみては如何でしょうか。

投稿: ブルボン | 2008年9月 2日 (火) 20時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24h TV 愛は地球を救う:

» みゅうの足、パパにあげる。 [ぷーーさんの日記]
今年も観ました24時間テレビ。マツジュン主演のドラマ「みゅうの足、パパにあげる」がとても良かったので、ご報告。いつも難病を抱えた人物の話、ガン告知で亡くなるまでの話、よく見るドキュメントタッチのドラマですが、今回のドラマはちょっとタッチが違っていました。ストーリーはごく普通の大学生がごく普通の結婚をし、(できちゃった婚のようですが、、)一人の女の子が生まれ、普通の生活を送っていたものがある日突然、CDIP:慢性炎症性脱髄性多発神経炎という難病にかかり、握力も、歩く力も失われ、...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 1日 (月) 23時13分

« カブトムシの幼虫 | トップページ | 3世代目のカブトムシ幼虫 »