« LOST-3、更なる謎が・・・ | トップページ | 金曜日の夜は »

2008年10月 2日 (木)

農家レストラン さん食亭 4 (バイキング)

もはや北上の定番のランチバイキングの一つである、農家レストランのさん食亭(さんしょくてい)へ行くことにしました。 ここは物価が上がった今でも、ランチバイキングが1000円で食べれることがあり、非常に人気スポットになっています。で、何故かおじいさん・おばあさんに人気があります。最近は、子供連れの親子にも人気なようで、小さい子供をよく見かけるようになりました。なのでいつも順番待ちになってしまいます(;´д`)トホホ…

Sansyokutei01

店名:農家レストラン さん食亭 (北上市) ランチバイキング
住所:岩手県北上市立花1地割43-4
電話:0197-61-3911
営業時間:11:00~15:00
定休日:毎週水曜日
駐車場:有り

Sansyokutei02

ここのランチバイクングは、物価高にも負けず価格を変更しないで良く頑張っています。まぁ、以前と比較すると、材料が安いのを使う傾向にありますが、やっぱり価格据置で頑張る姿勢が大事でしょうね 特に、短角牛の特性カレーはめっちゃ美味しいです。これは本当に絶品です。(以前より数段美味しくなっている)

Sansyokutei03

これは海老と野菜のあんかけですが、この海老がプリプリで非常に美味しい 海老の大きさも十分で非常に食べ応えがありました。これは1人1品チョイスできる料理なんですが、時々この様に美味しい料理が出ることがあるので、楽しみの1つとなっています。勿論、ハズレメニューもありますけどね(゚ー゚;

Sansyokutei04

こちらは定番の海鮮丼です。今回は小さいホタテが沢山乗せてあります。玉子焼きの上にネギトロが載せてある超シンプルな海鮮丼ではありますが、これが結構美味しいです。なので毎回注文しちゃうんですよね いやぁ~、農家レストラン さん食亭 (北上市) ランチバイキングはお勧めですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

|

« LOST-3、更なる謎が・・・ | トップページ | 金曜日の夜は »

グルメ・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

ここはおいしくていいですね。
でも、旦那はバイキングはめんどくさいと言って
一緒に行ってくれませんの(´Д⊂グスン

投稿: みきみき | 2008年10月 2日 (木) 22時54分

 「農家レストラン」まさかのチェーン店ですか?

投稿: ショウノジ | 2008年10月 4日 (土) 08時07分

さん食亭はシティプラザ北上さんの系列じゃなかったでしょうか?
まだいったことないんですよね〜 クリスマス辺りには夜景をみながらの食事ができるんですよ(去年情報ですが・・確か・・)

投稿: ぽむ | 2008年10月 4日 (土) 14時48分

みきみきさん、急に行きたくなったら、一緒に行きましょう
チェーン店ではないみたいですけど、シティプラザ系ですよね!ステキな夜景らしいです

投稿: ai | 2008年10月 4日 (土) 19時13分

みきみきさんへ

バイキング好きなだけ取るだけなので、簡単ですが・・・。旦那さんは並ぶのが面倒臭いのかも知れませんね。あと、料理が切れた時、次の料理まで待っているのが面倒ってこともありますが。

ショウノジさんへ

まさかのチェーン店ではありません;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

ぽむさんへ

以前は、単独で経営してたようですが、数年前からシティプラザ系の仲間になったようです。なので、スティープラザのカードがあるとポイントが付きますよヽ(´▽`)/

投稿: ブルボン | 2008年10月 5日 (日) 09時22分

海老と野菜のあんかけ~♪
美味しそうだなぁ。あたしエビが大好きで。
あのぷりぷり感、たまりませんっ
それにしてもお得なランチバイキングですね~

投稿: ウィスキーソーダ | 2008年10月 5日 (日) 10時39分

ウィスキーソーダさんへ

海老美味いですよね!私の嫁さんは無類の海老好きです。天婦羅そばを注文すると私の海老取られてしまいます(´;ω;`)ウウ・・・ 田舎のランチバイキングは安くていいですよ。このランチバイキングもクーポン券を使うと900円ですからねo(*^▽^*)o

投稿: ブルボン | 2008年10月 5日 (日) 18時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農家レストラン さん食亭 4 (バイキング):

« LOST-3、更なる謎が・・・ | トップページ | 金曜日の夜は »