« 花金です。 | トップページ | X-MEN ファースト・ジェネレーション »

2011年6月18日 (土)

福島原発で考えること

人々の暮らしを良くするために原発を推進してきたはずですが、想定外の事故が起きたことで、人々の暮らしを脅かしています。

結局、事故が起きたら補償も殆どでないし、地元の人々が苦しむだけの結果になっています。

事故が起きたら素早く補償する。それが出来ないのであれば、やっぱり原発はこれから消える運命にあるのかも知れません。原発に頼るから、原発に変わる技術が生まれないのかも知れません。

やはり、人々の暮らしを豊かに、事故が起きても最小限のクリーンエネルギーを開発すべきです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

|

« 花金です。 | トップページ | X-MEN ファースト・ジェネレーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうだそうだーーーー!!ポチッ!

投稿: mugichan | 2011年6月18日 (土) 09時29分

同上!

そうだそうだーーーー!!ポチッ!

投稿: 重箱石 | 2011年6月18日 (土) 09時53分

ブルボンさんこんばんは。親類が六ヶ所にいるし、いとこの旦那が福島市出身です。原発に反対するのなら、フランスやその他の国の原発にも反対しなければなりませんが。今仮に停めても(たぶんそうはならないでしょうが)、放射性廃棄物の管理はこれから何万年としなければならず・・・ 原発考えた奴出て来いや! です。 

投稿: SUKIPPA B | 2011年6月20日 (月) 21時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発で考えること:

« 花金です。 | トップページ | X-MEN ファースト・ジェネレーション »