« 福岡-天神周辺巡り 2日目 | トップページ | 熊本周辺巡り 1日目 »

2012年4月14日 (土)

福岡-天神周辺巡り 3日目

本日は福岡・天神周辺巡り3日目ということで、ちょっと遠出しようかという話になりました。昨日までは、能古島(のこのしま)へ行ってみる?なんて話をしていましたが、天気が曇りの日に島へ行くと寂しくなりそうだったので、大宰府へ行くことにしまた。(今回で2回目かな?)

20120414001

ホテルモントレ・ラ・スールから出発です。このホテルは本当に利便性がいい。

20120414002

ちょっと歩いていくと、博多名物の明太子メーカーのビルが並んでいます。明太子のメーカーって凄く多いにびっくりです。(それだけ儲かるのか?)

20120414003

天神駅から平尾駅まで歩いて行こうと思いましたが、歩きで20分ぐらいかかりそうだったので、電車で移動することに。^^;; (というのは、お昼に行くお店が混雑していると、後の計画に支障が出るので、時間が読める電車で行くことしました)

20120414004

今日、ランチを頂くお店は、ことりっぷという本に掲載されていた。ふらごはん というお店です。なんか11時30分~OPENと書いてあったのですが、開いているのか分かりません。((((゜Д゜;))))

20120414005

が、よ~く見てみると、小さい文字で OPEN と書いてあります。^^;; (これいくらなんでも小さいような・・)

で、お店の中は古民家を改装した本当なシンプルな作りになっており、落ち着きます。

20120414006

このお店の特筆点は、やはり手前の野菜いろいろ盛り合わせでしょうか。この一品一品が本当に美味しく、いろいいろな野菜が皿に盛ってあるので見た目も綺麗で凄く良いです。

メイン料理はカレイ(魚)料理を注文。

20120414007

これは普通の料理かな?と思いきや、このソースがびっくりするくらい美味しい このカレーについているソースは本当に絶妙なバランスで調整されてあって、驚くべき美味しさです。(レシピー知りたい。。。)

20120414008

私は牛肉料理を注文です。

20120414009

しかし、この野菜料理はどれも美味しいなぁ~。しかもこの盛り付けも素晴らしいですね。

20120414010

こちらの牛肉料理はかなりボリュームがあるのですが、大根おろしソースがたっぷりかけてあるので、なんか口当たりが軽く、さっぱり頂くことが出来ました。嫁さんが注文した魚料理ランチは880円、私が注文した肉料理ランチは980円なので、このクオリティーを考えると安いと思います。

さて、お昼を頂いた後は、電車に乗って大宰府へ移動です。

電車で30分ぐらいですかね、大宰府に到着しました。

20120414011

今日は通常の土曜日なので凄い人ではありませんが、やはりそれなりに観光客が沢山います。

20120414012

ちょっと珍しいソフトクリームを発見。その名は梅ソフトクリーム。

20120414013

見るからにすっぱそうな色をしている梅ソフトクリームですが、飴玉の小梅みたいな味がするのかな?と思いながら食べてみると、まさにその通りで、小梅をソフトクリームにしたような味でした。 ま、想像範囲内の味でしたね。(普通に美味しいです)

20120414014

なんと大宰府にもスタバが進出していました。でもお店構えは、和風にアレンジされています。

20120414015

さて、商店群を抜けて大宰府の敷地内へ。

20120414016

なんかサギに似たような大きい鳥が池にいました。これって何の種類の鳥なんでしょうかね。(面倒臭いので調べませんが^^;;)

20120414017

さて本殿へ向けてどんどん進んで行きます。

20120414018

どんどん進むと言っても、距離はそんなにありません。100-200mくらいですかね。

20120414019

これは入り口の豪華な門です。

20120414020

清め水で清めてから中へ入りましょう。手順は看板に書いてあるので、その通りに行えばOKです。(*^-^*)

20120414021

本殿は結構な人混みです。GWだともっと混むんでしょうね。

20120414022

お参りの仕方も書いてあるので、それに習ってお参りして下さい。このような作法がきちんと書いてあるのは、ありがたいですね。(*^-^*)

さて、嫁さんの記憶によると、大宰府には遊園地があるようなので、ちょっと探してみることにしました。

20120414023

そしたら、だざいふ遊園地がありました。この規模にびっくりの遊園地です。

20120414024

入場料が取られるので、中には入りませんが、

20120414025

このレトロな雰囲気はいいですね。幼稚園までなら楽しく遊べると思います。小学生だとどうかな?^^;;

20120414026

だざいふ遊園地を後にして、さて帰ろうと思い歩いていくと、九州国立博物館が見えてきました。まだ時間があるので、覗いてみることにしました。なんか国立にしては規模が小さいなぁ~と思いながら、入り口へ入ると、

20120414027

凄い長さのエスカレーターが・・・。どんどん登っていくと、今度は、歩く歩道がずーと先まで続いています。

20120414028

で、トンネルを抜けた先には、九州国立博物館が!で、でかい、そしてこの近未来的な建造物に唖然です。

20120414029

このデザインは素晴らしいですねぇ。中へ入ると、平山郁夫(ひらやま いくお)展が開催されていました。

20120414030

入場料は結構な金額なので、もうちょっとお安くならないのかなと思う次第ですが、美術品の移動費・管理・監視費も掛かるので、これが致し方ないのかも知れません。

20120414031

なんかやけに大きいですね。

20120414032

今回、2Fで平山郁夫展、3Fで一般的な展示をしていました。やはり国立博物館はスケールが違います。さほど混雑しておらず、じっくり鑑賞することができました。

20120414033

博物館を後にして、大宰府駅に戻ります。ここから天神まで40分程度の道のりです。

今日は、いろいろなところは回ったので、疲れてしまいました。^^;;

天神へ戻った後、ホテルで一休みして、夕食を食べに出掛けました。(*^-^*) 明日は、熊本へ出発するのでお腹一杯にしようと思い、野の葡萄というバイキングのお店へ。ここでお酒も飲んじゃえ!って事で飲み放題もプラスしました。(*^-^*)

20120414034

博多の天神イムズの最上階付近にあるので、眺めもいいだろうと思いまいましが、お店の中からは外は見えないようです。^^;;

20120414035

バイキングは、肉料理、野菜料理、洋食、和食が揃っており、なかなか食べ応えがあります。

20120414036

嫁さんが持ってきたこの料理は?海老が美味そうですが、この料理を見つけることが出来ませんでした^^;;

20120414037

時間限定で、サービス料理が出てきます。今回は骨付きステーキ さくらちゃん(バーニーズ・マウンテン・ドッグ)が喜びそうな料理ですが、さくらちゃんにお土産を持っていく訳にもいかないので、ここでペロリと食べてしまいました。

食後の後はデザードです。

20120414038

やっぱり、ビールとケーキは合うなぁ~(笑) デブの素なので、食べ過ぎは注意です。

20120414039

超満腹になったので、今日は屋台へは行けません。^^;; 行ってもラーメン1杯も食べれません。

20120414040

そんな訳で、明日の朝は早いので、夜9時前にホテルに到着。

20120414041

今日は疲れたので、明日の準備をして早々に寝てしまいました。いやぁ~、天神巡りは楽しかった(体重は余り増えてないと思うが、どうだろうか?)

明日は、レンタカーを借りて熊本へ出発です。(◎´∀`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

|

« 福岡-天神周辺巡り 2日目 | トップページ | 熊本周辺巡り 1日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大宰府は地図で見たら神奈川県で言うと大和から横浜までと同じくらいなんですね。八戸からだと花巻空港から福岡空港へが距離的に一番近いようです。市街地に空港が近いと、近くの人は騒音で気の毒なんですけどね(大和・東林間に何年か住んでいたのでわかります)。
 最後の写真、ナイス!  

投稿: SUKIPPA B | 2012年4月29日 (日) 18時14分

いやーースゴイですね・・・これじゃ旅費も合わせて10万円は飛んだかな?・・・(笑)

旅行行きたいんですけどね・・はぁ・・と思ってしまいました・・ ポチッ

投稿: mugichan | 2012年4月30日 (月) 06時38分

こんにちは
あー、GWは混みますわー
展招地にもいけなかったしー
中尊寺も、ひとひと車車
だめですわ
応援

投稿: 重箱石 | 2012年4月30日 (月) 09時53分

応援ですー

投稿: 重箱石 | 2012年5月 2日 (水) 11時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡-天神周辺巡り 3日目:

« 福岡-天神周辺巡り 2日目 | トップページ | 熊本周辺巡り 1日目 »