« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

続、木曾岬の桜ロード

昨日の続きで、桜見です。とは言っても、ブログアップが相当遅れてしまっていますが。coldsweats01

見に行ったのは3月31日です。coldsweats01

20130331001

昨日は晴天でしたが、今日は雨が降りそうな空模様です。

20130331002

こんなに満開なのに、雨降ったら一気に散ってしまいますね・・。coldsweats01

20130331003

木曾岬の桜ロード(勝手にそう呼んでいます)ですが、結構ここ凄いんですよ。

20130331004

数キロに渡って桜並木が続いており、九華公園よりいいんじゃないかな。

20130331005

弥富の近くになると、

20130331006

桜のアーチになっている箇所があり、本当、ここは綺麗ですよ。

20130331007

こんなに桜があるのに、何故か空いています^^;;

なので、じっくり桜を楽しみたい方は、ここがオススメです。

20130331008

そして、木曾岬の桜を目で楽しんだあとは、

お腹一杯にしないとねsign03

20130331009

もう、何回来ているんだろうかcoldsweats01 もう完全にお得意様になっています。

20130331010

しかしAMAのカレーは美味しいsign03

20130331011

この美味なカレーを堪能しながら、一日が過ぎるのでありました。happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長持ち財布ならこれ!

長持ちする財布なら、これで決まりsign03

2年前くらいに長財布を購入したのですが、使い易さを優先して

柔らかい皮の物を購入しました。しかし、2年も使用すると、

もう皮が柔らかくなり過ぎてしまいました・・・。

そんな訳で、今度は、確実に長持ちする長財布を購入しようかと

思っています。

今、他も検討中。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

桑名-木曾岬-墨俣-大垣桜巡り

ちょっとボリュームが大きくなってしまったので、ブログ掲載が遅れてしまいました。coldsweats01 

20130331001

先ずは、六華苑(ろっかえん)の前にある駐車場に駐車し、九華公園を目指します。

20130331002

桑名の観光名所である、七里の渡しを通って、ちょっとした展示物を見ていきます。

20130331003

ここって、前からあるのは知っていましたが、入れるとは思っていませんでした。coldsweats01

無料で入れるので、覗いてみましょう。

20130331004

眺めはイマイチですが、桑名の歴史を学ぶ事が出来ます。(o^-^o)

20130331005

なかなか迫力のある龍です。さて、桜見に戻りましょう。

20130331006

丁度、満開の一歩手前という感じで、非常に綺麗です。

20130331007

昨年は、桑名の桜シーズンに九州へ行ってしまったので、桜が見れませんでした。coldsweats01

20130331008

そんな訳で、今年は桑名の桜見三昧をしようという次第です。

20130331009

今日は天気だし、風も無く、最高の花見日和です。

20130331010

いやぁ~、満開ですねぇ~。

20130331011

九華公園で、レジャーシートを敷いて、お弁当を食べている人がいます。

こんなに満開ですが、人はまばらなので、ここはオススメです。happy01

20130331012

ちょっと違う種類の桜ですね。

20130331013

つぼみの桜が、濃いピンク色で綺麗ですね。

九華公園でお弁当を食べたい場合は、柿安でお弁当を購入するといいと思います。

20130331014

ちょっと値段が高いですが、お弁当は◎の美味しさです。(o^-^o)

20130331015

ここから、九華公園の城内跡に入ります。

20130331016

あと2日後に満開かsign03といった感じでしょうか。

20130331017

非常にいい天気なので、桜を見ながらブラブラするのがいいですね。

20130331018

さて、お昼ですが、ジャンクフードを食べながら花見を楽しむか?

ちゃんとしたお昼を取るか?迷いましたが、今回はラーメンを食べる事に決定。(゚▽゚*)

20130331019

そんな訳で、あとは公園内を一周します。

20130331020

ここは夜に来てもいいですね。夜桜は寒いですが^^;;

20130331021

さぁ、どんどん歩いていきます。

20130331022

いろいろな桜を眺めながら、

20130331023

どんどん歩いていきます。

20130331024

今年は、NHKで八重の桜が放送されているので、それにちなんで、船に乗ることが出来ます。1週500円なので、船に乗って桜を楽しみたい方はどうぞ。happy01

20130331025

ここで、桑名の九華公園の桜見は終了です。後日、夜桜見に来て見ます。happy01

20130331026

今日のお昼は、川出ラーメンで、でーかわらーめんを食します。

ラーメン1杯 1000円ですが、美味しいので、致し方なしです。happy01

お腹が一杯になったので、次は車に乗りながら桜見です。

20130331027

ここは、木曾岬にある桜ロードです。数キロに渡って桜が並ぶ、ちょっとした名所です。

20130331028

桜がたくさんあるのですが、マイナーなせいか、余り人が居ません。

20130331029

九華公園で、渋滞にはまってイライラするより、こちらで花見をした方がいいと思います。happy01

20130331030

みよ、この桜をsign03 ここ、桜を見ながら走ると最高ですね。特にオープンカーで、ここを走ってみたいです。(o^-^o)

さて、木曾岬の次は、墨俣だぁ~ってことで、車を走らせ、墨俣へ。

20130331031

ここは完全に桜が満開といった感じです。

20130331032

川岸に桜並木が続きます。

20130331033

ここも歩いてみたいですが、疲れるので止めておきます。coldsweats01

20130331034

墨俣城で、花見をしようと思いましたが、凄い渋滞・・・・・。

20130331035

この渋滞は半端ない!ということで、大垣へ行くことに。

本当にその場その場で、目的地を変えています。(笑)

大垣は駅前でも駐車料金がめっちゃ安いので、そこに駐車して大垣の街中を歩きます。

20130331036

ちょっと寂れている感じの大垣ですが、街角を曲がると、

20130331037

なんと、目の前に大垣城が現れます。なんか、変な感じですが・・・。^^;;

20130331038

街中にどーんとある大垣城ですが、

20130331039

なんかこのお城、美しくありませんかsign02 大きさは小さいですが、なんかバランスが取れています。

20130331040

丁度、桜の季節なので、なんか映えますね。

20130331041

この薄い桜の色と、白壁のコントラストが美しいです。happy01

20130331042

折角なので、お城の中にも入ります。

入場料なんと100円sign03 凄い。大垣城頑張っています。

20130331043

入場料100円でも、内部は結構見所があります。

そう思うと、大垣城は凄く営業努力が感じられます。(o^-^o)

20130331044

大垣城の天守からの眺めです。桜が満開ですねぇ~。

20130331045

城内は復元されたものですが、雰囲気はいいですね。

20130331046

コンパクトなお城ですが、見所もあるし、綺麗だし、

20130331047

いい感じのお城だと思います。

20130331048

大垣城の前の公園は桜が満開ですが、

20130331049

余り人が居ません・・。桜祭りがちょっとずれているのでしょうか。

20130331050

露店なども出せば、結構な数の集客力があると思います。

20130331051

桜を見ながら、大垣城を再度見て周ります。

20130331052

本当、大垣城は綺麗ですね。

20130331053

さて、桜見でちょっと疲れたので、金蝶園でお茶します。

20130331054

名物の、水まんじゅうが既に販売されています。(o^-^o)

20130331055

ここで、いちごもちを購入。ここのいちごもちは絶品です。happy01

20130331056

大垣でお茶した後は、養老の桜をちょっとだけ見て、

家に着いたら、バタンQでした。(表現が古いですね^^;;)

20130331057

桜バウムを購入したので、

20130331058

コーヒーを飲みながら、美味しく頂きました。

結構なハードスケジュールで、花見してきました。そんな訳で、ブログ掲載が遅れてしまいました。(@Д@;

記事はたまる一方ですが、少しずつアップしていくしかありません。coldsweats01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

員弁の梅祭り

員弁の農業公園の梅祭りに行って来たのですが、

入り口付近で雨が降ってきて、

”こりゃ、止めた方がいいかも”

と思い立ち、入場を断念。coldsweats01

しかし、その後、本格的な大雨になり、

やっぱり入らなくて良かったねsign03

という話になりました。

強引に入って、楽しくない行楽になってしまっては

せっかくの休みが台無しになってしまうので、

結構、雨の日の決断って重要です。(o^-^o)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

名古屋港水族館

久々なんですが、名古屋港水族館へ行ってきました。happy01

シャチの子供が泳いでいるというニュースを聞いたので、

それにつられて来てしまいました。(o^-^o)

Nagoyako2001

施設:名古屋港水族館
住所:愛知県名古屋市港区港町1-3
電話:052-654-7080
営業時間:9:30~20:00(夏季は21:00まで)
休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)
     平成24年1月16日~20日
入館料:大人2000円、小学生1000円 、幼児500円
駐車場:有り (但し、有料です)

名古屋港水族館のHP

Nagoyako2002

入り口から入ると、バンドウイルカがお出迎えしてくれます。

Nagoyako2003

バンドウイルカはどこの水族館にもいますが、ここで見れるイルカは迫力があります。

Nagoyako2004

で、今回の目玉のシャチの赤ちゃん。赤ちゃんと言っても、結構大きいですが。coldsweats01

シャチの子供はなかなか現れないので、

5分ぐらい粘って水槽前に居ないと見ることが出来ません。

Nagoyako2005

シャチは、思ったより大きいですよ。是非、水族館でその姿を見てみて下さい。

Nagoyako2006

で、次はかわいらしいベルーガイルカ。しかし、ベルーガイルカは殆どノンストップで泳ぐので、うまく写真に撮れません。coldsweats01

Nagoyako2007

水族館の中には、標本の展示コーナーもあり、いろいろ学習することができます。

子供はこの手のコーナーは好きなんじゃないのでしょうかsign02

Nagoyako2008

ここは、夏に来ると涼しくてとっても良いです。ここでまったり休憩するのもいいですね。

Nagoyako2009

子供の前をイルカが横切ります。これって結構大迫力ですよhappy01sign03

Nagoyako2010

今日は、イルカーショーは見ないので、シャチを上側からパシャと写真撮影。

Nagoyako2011

これは、先ほど紹介したベルーガを上側から見たところです。このプールの下側からも、ベルーガを見ることができます。

Nagoyako2012

で、アンモナイトの回廊があったり、ちょっと博物館的な雰囲気もあります。

で、名古屋港水族館の目玉である、イワシのトルネードショー

Nagoyako2013

イルカショーも外せませんが、このイワシのトルネードも必見です。

ショー開始前から場所を取って、前の方で見た方がいいですね。

Nagoyako2014

マンボウも泳いでいますが、何を考えているか分かりません。

Nagoyako2015

こいつも何を考えているか分かりません。(@Д@;

Nagoyako2016

さて、忍者の様に隠れているカレイちゃんですが、結構、周りの風景に溶け込んでいますよね。 でもでも、カレイより隠れるのが得意な魚も居ます。

Nagoyako2017

さて、どこに隠れているのでしょうか?

Nagoyako2018

先に進むと、カニの上にカニが乗っています。

深海コーナーは結構見所いっぱいなのですが、暗いので写真がうまく撮れません。^^;

Nagoyako2019

深海コーナーを抜けると、赤道の海が広がっています。

頭上を魚が泳いでいます。

Nagoyako2020

結構、巨大魚が泳いでいるので、近くに来るまでじっと待っているのも手です。happy01

Nagoyako2021

こいつも結構な大きさの魚ですね。

さて、いつもの変な魚コーナーです。

Nagoyako2022

上の写真に、オニダルマオコゼが3匹隠れているのですが、

何処に居るか分かりましたか?

Nagoyako2023

正解は、左下に2匹、左上に1匹です。happy01

Nagoyako2024

なんかイッテQで有名になった、チンアナゴ。

Nagoyako2025

小さいけど、子供に人気でした。

Nagoyako2026

サービスのいい、カメが居たり、

Nagoyako2027

恐竜カメのオブジェがあったりと、このコーナーって結構好きです。

Nagoyako2028

さっき、サービスしてくれたカメです。模様が綺麗ですね。

この模様は一匹一匹異なります。

さて、次は南極の海へ。

南極と言ったら、ペンギンですよね。happy01

Nagoyako2029

ペンギンは超太っています。いや、このぐらい脂肪がないと、

南極の海では暮らしていけませんね。coldsweats01

Nagoyako2030

そんな訳で、名古屋港水族館のふらり旅はおしまいです。(o^-^o)

家から30分程度のところにあるので、またちょくちょく行ってみたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

ベランダの植物

今年もベランダで冬越しした花がたくさんあります。

2013031501

これは、一時期全滅したと思ったクリスマスローズですが、

葉っぱ1枚も残らなかった状態からなんと復活sign03

凄い生命力があって、1年目でなんと花まで咲いてしまいました。

2013031502

こちらのクリスマスローズも同じように復活。

クリスマスローズって夏場をうまくやり過ごす事が大事ですね。coldsweats01

でも、この生命力に関心します。

2013031503

さて、サンパラソルですが、これって越冬は室内でも難しいと書いて

あったのに、なんと越冬してしまいました。となりのサンパラソルは

枯れてしまったので、これは特別凄いサンパラソルなのかな?

今年もたくたくさん花を咲かせて欲しいものであります。

2013031504

で、こちらが昨年の秋頃に購入した、なんの花だっけ?^^;;

2013031505

これも寒さに弱そうなプミラですが、我が家のプミラは外でも

越冬してしまう丈夫な奴です。happy01

今年は、西洋アサガオでも植えようかと思っています。

先ずは、種でも買いにいきますかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

養老の滝と大垣への旅

今日は何処へ行こうかといろいろ検討した結果、桑名から養老の滝にちょっと寄って、大垣で水ようかんを食べる旅に出ることにしました。ちなみにこれはPSで放送されたルートです。coldsweats01

20130316001

先ずは、地元桑名のずいほうで、志ぐれ(しぐれ)おにぎりを購入します。

ここは注文してから、おにぎりを握ります。happy01

なので、おにぎりが熱々なのです。sign03

20130316002

今回は、しぐれこんぶ を注文してみました。

こんぶも美味しいのですが、やっぱり桑名に来たら、しぐれを注文して下さい。

味はこんぶより、やっぱり美味しいですよ。(◎´∀`)ノ

おにぎりを食べた後は、車で養老へ移動。

養老の滝まで車で行けないので、途中の駐車場へとめます。

駐車料金は300円なので、そんなに高くはありません。

20130316003

直ぐにお店が見えますが、先ずは養老の滝を目指しましょう。

20130316004

養老の滝までは、徒歩で約20~30分掛かります。

なので、夏に行くと汗びっしょりになりますよぉ~。今が気温的には適温です。

20130316005

どんどん滝に向かって登っていくと、ふるさと会場なるものがありますが、

なんか人の気配がありません・・・^^;; ちょっと寂れていますね。

20130316006

で、半分ぐらい登ったところに、養老の滝名物sign02の豊駒があります。

帰りに、何か食べていってくださいと呼び込みがあります。

ここで、養老うどんを食べたいんですが、養老で焼肉も食べたいのでどうしようかな・・。^^;;

20130316007

つばきの花も咲いています。

20130316008

自然に咲いている椿の花も綺麗ですね。happy01

こんな風景を眺めながら、養老の滝へと向かっていきます。

20130316009

しかし、結構遠いなぁ~・・。本当に20分で着くのだろうか・・。

20130316010

むむむ、リフトのりば発見。結構、登りがきついので、リフト乗ってしまえ!

と思ったのですが、下手にお金も使いたくないので、ここは歩くことに^^;;

歩くことに意味があるのだ。(`Д´)

20130316011

しかし、まだまだ先が長そうです。

20130316012

おーい、何処まで道が続いているんだよ・・。これ20分じゃ、ちょっと無理でしょう。

20130316013

なんか結構疲れてきました・・。汗も出ているし、これ夏に来たら結構きついのでは?

と考えながら、養老の滝まで進むのであります。

20130316014

で、やっと養老の滝に到着しました。sign03

時間は計っていませんが、多分30分以上かかっているような気がします。

20130316015

これが養老の滝かぁ~。もろ、写真で見たとおりですね。\(;゚∇゚)/

20130316016

興味がある方は、養老の滝の看板でも読んでみて下さい。

20130316017

ここまで登って、ちょっと休憩です。水量も多いし、なかなか立派な滝ですね。

20130316018

水しぶきが舞っており、周囲はひんやりしています。

ここで、汗を引くのを待ちましょう。happy01

20130316019

しかし、この水源はどこから?この上もちょっと見てみたい気がします。

20130316020

さて、養老の滝をしっかり見たので、これから下り道を進んでいきます。

20130316021

意外に養老公園は広いです。

養老の滝の近くの駐車場にとめて、リフトで手軽に滝を観察するコースもあるようですねぇ~。

20130316022

さて、豊駒で養老うどんを食べるか?それとも、養老で焼肉でも食べるか?

20130316023

なんか、オリジナルビールが販売していますが、価格が600円・・・。

うーむ、やはり買わないでおこう・・。400円なら買っていたかも・・。

20130316024

で、途中でラムネが飲みたくなって、ラムネ休憩。

ラムネなんて10-20年ぶり?前にいつ飲んだかも記憶にありません。

が、このラムネ美味しいなぁ~。甘さが絶妙です。happy01

さて、養老の滝を後にして、養老焼肉ロードへ。

20130316025

と思ったら、既に午後2時を回っており、どのお店も準備中じゃありませんか・・。

20130316026

そんな訳で、養老ミートのとなりにある、バーベQコーナーで手軽に串焼きを食べることに。happy01

20130316027

上から、ネギ間(ブタ肉とネギの串焼き)300円、飛騨牛串 600円を注文。

飛騨牛串はうまいなぁ~。でも、ネギ間もうめぇ~。値段差を考えると、ねぎ間の方がうまいような・・。

勿論、飛騨牛も美味しいです。

20130316028

で、こちらはとり串 200円ですが、これも思った以上に美味しい。happy01

というか、ここの串焼き、そこら辺の下手な焼き鳥屋よりも数段美味いのですが。

ちょっとびっくりの美味しさでした。なんか得した気分です。(・∀・)イイ!

お腹も腹七分目になったので、最終目的地である、大垣へ。

ここで、水ようかんでも食べようsign03

20130316029

そんな訳で、大垣にある金蝶園(きんちょうえん)へ。

なんか、駐車場にとめる場所がありません・・・。なんでこんなに混んでいるんだろう・・。

20130316030

凄いお客でびっくりしましたが、金蝶園饅頭1箱と、美味しそうなお菓子を何個か購入しました。

そして、なんか 究極のいちご餅 380円 が販売していたので、買って食べてみることにしました。

20130316031

まず、大きさがでかい!。普通サイズは1個200円ですが、これはその2倍近くあります。

20130316032

で、このいちご餅。今まで食べたいちご餅(いちご饅頭)の中で、ダントツに美味。

なんかこの甘さと口の中でとろける感が絶妙といった感じです。

もう1個食べたいけど、1個400円ちかくするしな・・。

20130316033

なので、違う饅頭を食べました。coldsweats01

で、肝心の水ようかんですが、時期外れで販売していませんでした・・。

次に向かったのは、大垣駅です。

20130316034

駐車場に車を置いて、歩いて散策です。

20130316035

なんか新しい感じはするのですが、なんかこう人が余り居ないような・・。

桑名よりは数段マシですが。^^;;

20130316036

大垣駅前にも、金蝶園本店がありますが、こちらは空いていました。

今度はここでお茶しようかな。

それから、桑名に戻るともう真っ暗です。自宅で自炊するのは面倒なので、

久々に伊予製麺で食事することに。

20130316037

ここはコスパ最高のうどんかも知れません。

20130316038

これだけ食べてもなんと500円。うどんと天丼セットになります。

20130316039

嫁さんは、とろたまうどんと野菜のかきあげを注文。

これだけ食べても1000円お釣りがくるので、お得ですよね。

そんな訳で、今日は、養老の滝よ大垣巡りを楽しんできました。

大垣城へも行きたかったのですが、それは次回の楽しみにとっておきます。happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

近場のふらり旅

今日は、畑仕事(じゃが芋の種植え)があったのですが、ちょっとぶらり旅へ行こうと決めていたので、桑名周辺ぶらり旅へ行くことにしました。

本当は、志摩辺りまで行って、ドライブする予定だったのですが、

部屋の掃除やなにやらしている内に、時間がどんどん過ぎてしまい、

結局、お昼は桑名で取ることに・・・。ヾ(;´Д`A

20130309001

以前から気になっていた、中華料理の来庵(らいあん)へ。 happy01

ここの食事は美味しいとの評判ですが、ちょっと値段が高いので、

今まで行くことがありませんでした。

20130309002

今日は、ちょっと高くても食べてみようという事で、ランチメニューの1200円を注文しました。

点心やデザートまで付いており、結構リーズナブルな価格かな?とも思えるレベルです。

いやぁ~、美味しかったです。お昼を過ぎると行列になってしまうので、

なるべく早めに行った方がいいですね。happy01

お昼を食べて、ちょっと木曾岬で買い物してから、海津へsign03

20130309003

海津は毎週の様に行っているのですが、ここクレール平田へは一度も入った事がないので、ちょっと覗いてみました。happy01

20130309004

野菜が販売されていますが、さほど目新しい物はないので、

ひだまりジェラートを食べる事に。

20130309005

ついでに、よもぎシュークリームが売っていたので、衝動買いしてしまいました。coldsweats01

20130309006

で、話は戻って、ひだまりジェラートのとまとジェラートを注文。

250円でこのボリュームなので、なんかお得ですよね。sign03

トマトのジェラートなんですが、トマトトマトしている訳ではなく、

なんかさっぱりした味わいのジェラートでとっても美味でした。happy01

これは美味しいので、是非、ご賞味あれ。

20130309007

で、夕方近くになってきたので、近くのおちょぼ稲荷でブラブラしようかという話になりました。

20130309008

なんかここは、やけに人が混んでいます。観光名所なんですね。

20130309009

これって前来た時にあったかな?しおのくらでは、さまざまな漬物類が販売されています。

好みの漬物があったら、購入してみてください。試食も出来ます。happy01

20130309010

ごまの蔵。でも、なんか商品はまだまだ少ないような・・。^^;;

20130309011

で、TVでお馴染みの玉家で、串カツを食べることに。

やっぱり1度はここで食べないとね。happy01

20130309012

今回は、どて3本、味噌カツ3本注文しました。

20130309013

奥座敷は、黄金座敷になっています。この屏風は数千万・数億とか。

この座敷でも普通に食べれますので、是非、中で食事して下さい。

20130309014

このどて串が柔らかくておいしいですねぇ~。味噌カツもいいけど、ソースカツにしておけばよかった。^^;; 味噌&味噌でちょっとくどかったです。

ちなみに、串は1本80円なので、食事の料金は480円と非常に安かったです。^^)

20130309015

玉家の前は、常に観光客で溢れています。こりゃ、売り上げは相当なものですね。

20130309016

これは、よもぎシューですね。

20130309017

よもぎのクリームがぎっしり入っていて、これって結構美味しいです。

このよもぎの苦味がいい

そんな訳で、近場のふらり旅を楽しんできました。happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

やっと金曜日・・・

今週はダッシュ&休憩&ダッシュの様な仕事ペースで正直疲れてしまいました。(@Д@;

で、疲れたので夜は外食する事に。happy01

外食と言っても、そんな豪華な食事は出来ないので、

ラーメンでも食べようかという事になりました。

で、コスパなかなか良いと思われる、ラーメン天風へ。

Clipboard01

ここの味噌らーめんが美味しいんです。sign03

で、ラーメンを食べ始めたら、いつも楽しみにしている豚肉が入ってない。

あれsign02bearing 私のラーメンだけにたまたま豚肉が入っていないのか?

と思っていたのですが、嫁さんのにも入っていない・・。

まぁ、たまに忘れるのは仕方がないので、次に期待しましょう。

豚肉無しでも十分美味しく頂けました。

そんな訳で、

今日は、信長のシェフ最終会なので絶対見るぞぉ~と思ったら、

野球中継が長引いて、来週に延期・・・。

むむむと思いながら、明日は何処へ行こうか?考えながら就寝でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ(PS3版)

Amazonでコーヒーを買うついでに、いろいろお得商品を探していたのですが、

なんと、

キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ(PS3版)

が570円で販売しているじゃないですかsign03

Clipboard01

これはDS版の画像ですが、

PS3版の映像はもっと凄い。凄いというか、良くこんなに細かく作ったね・・

と感動するほどです。

しかも、ちょっと難しいけど、かなり手応えがあって

超面白い。

このダークな世界感、自然の美しさ、物語の奥深さ、

これって秀作じゃないのsign02

と思う次第です。しかも、何度も言うようですが、570円です。happy01

なんでこんなに安いんだ!

この安さに感動。そしてこの面白さに感動です。

まだプレーし始めたばかりなので、約一ヶ月は楽しめそうですね。happy01

Clipboard02

この映像のコントラスト。絶妙な光加減です。しかも、どれも風景が美しい。

Clipboard03

モンスターとの戦闘は、常にドキドキものです。

というか、凄く難しいので、やられまくります。

でも、コツを掴んでくると、サクっとクリアできるんですよね。

操作がちょっと複雑なので、慣れるまで、くそぉ~と思うのですが、

慣れると超爽快になってきます。happy01

Clipboard04

武器がまたカッコいい。

しかも、RPGの様にどんどんPower Upするので、これがまた楽しい。

デビルメイクライとちょっと似ているところがありますが、

このゲームの方が、やり込まないと先に進めない難しさがあります。happy01

いや、本当、いい買い物しましたよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

ミッション・8ミニッツ

最近観た映画の中では、なかなか楽しめた部類に入る映画です。

爆発に、今までに見てきた映像が走馬灯の様に流れます。

この僅かコンマ数秒の映像をお忘れなくsign03

いろいろな謎が解明され、最後はあっと驚く結末を迎えます。

SFの設定はこれでありとして、(設定自体はこういうものだと思うしかない)

緻密なストーリーに展開に、おぉ~と思う次第です。

話の内容でグイグイ引き込む内容になっており、これは見ないと損です。

やっぱり映画はストーリーが重要ですね。happy01

ネタバレはありません。オススメの一本です。happy01

Clipboard01_2

「乗客全員死亡」のシカゴ列車爆破事件

――犠牲者の<死ぬ8分前>に入り込み、爆破を阻止せよ!

だがその極秘ミッションには、禁断の真実が隠されていた…?!

乗客全員死亡のシカゴ列車爆破事件。

次なる巨大爆破テロの予告を受け、始動した政府の極秘ミッション。

それは、「乗客の死の<8分前>の意識に潜入し、

犯人を割り出せ」というもの。任務を遂行するのは米軍エリート、

コルター・スティーヴンス大尉。タイムリミットは8分。

爆破の瞬間にコルターの意識は自分に戻る。

意識だけが他人と自分の肉体を行き来し、

そして繰り返される次の<8分間>。少しずつ犯人に近づいていくコルター。

だが、そのミッションには<禁断の真実>が隠されていた・・・。

監督は、「月に囚われた男」の鬼才ダンカン・ジョーンズ、

主演は「ブローバック・マウンテン」でアカデミー賞ノミネート、

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール、

そして、製作は「スピード」、TVシリーズ『クリミナル・マインド

/FBI vs. 異常犯罪』のマーク・ゴードン。

本作は、観る者の予想を完璧に裏切る鮮やかなプロットで、

映画ファンを熱狂させた衝撃のサスペンス・アクションです。

列車爆破犯を突き止めるために、

乗客の死の前の8分間の意識に潜入する任務を与えられた主人公。

ただ、本作は単純な犯人探しの映画ではなく、

随所にしかけられた謎が次々と炸裂する多重構造のサスペンスで

<結末>のその先に幾度も驚きが待ち構えています。

何度も観たくなる、人と話したくなる、緻密なサスペンス!

監督ダンカン・ジョーンズ、脚本のベン・リプリーとジェイク・ギレンホールがこの映画の謎に迫る「音声解説」付き

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

エグザム

Clipboard01

とある有力企業の最終就職試験に残った8人の男女。

会場に入ると、そこは窓一つなく、武装した警備員が立っていた。

試験のルールは3つ、

それに従わない者は「不適切とみなす」と試験監督は告げる。

1. 試験監督、または入口に立つ警備員に話かけてはならない。

2. 試験用紙を破損してはならない。

3. 部屋から出てはならない。

試験監督はカウントダウン用の時計を作動させ、部屋を去る。

しかし、受験者たちが問題に取り掛かろうと用紙を裏返すと・・・試験用紙は【白紙】

我慢しきれない一人の受験者が用紙に誤った答えを書いた瞬間、

警備員に部屋の外に連れ出されてしまう。

その姿を見た一人がルールを思い出し、

他の受験者に「質問を見つけるまで協力しよう」と持ちかけるが・・・

勝ち残るため、時に手を組み、裏切り、騙し合う受験者たち!

果たして、正しい質問と答えを見つけ出し、

合格すると死ぬまでの生活が保障されるほどの

好条件の仕事を手にするのは誰なのか!?

なんか、面白そうな映画じゃありませんか。sign02

先が読めないハラハラ感、

集められた人も、皆それぞれ特長を持ち、誰が合格するか分かりません。

そんなワクワク感が、この映画にはあります。

しっかりした結末がある のですが、

ルールはもう少し考えた方が良かったかも知れません。

変な話、上記のルールがすべてで、

殺人や暴力をふるっても問題ない設定になっており、

これって不公平感があります。

もう少し、ルールを練って、

暴力的描写がなく、知恵で勝負するのであれば、

もう少し面白い映画になったのではないかと?

と思う次第です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »