« 続、木曾岬の桜ロード | トップページ | 相棒シリーズ X DAY »

2013年4月 5日 (金)

こんな急激な円安はやばいのでは・・・

今日、ネットで経済欄を見てみると、1ドル96円-97円の文字が!

 つい最近まで92円じゃなかったっけ?

と思いつつ、チャートを見てみると、昇竜の如く円安に・・・。

す、す、凄い、凄過ぎる・・・。

よくよくニュース欄を見ると、日銀の発表がキーになって凄い円安に。

ユーロって昨年95円で今は125円、

豪ドルも昨年75円で100円、

まぁ、ちょっとは上げ下げあると思いますが、

輸入品は、軒並み25%から30%のアップ。(lll゚Д゚)

これで輸出が好調にならないと原発などの燃料費超高騰でやばい状態に。

さて、誰がどうみてもそんなに企業状態は良くないし、

円安効果で効果が出ているのは”自動車産業”くらいでしょうか。

庶民にとって円安は、メリットは殆どありません。

デフレは給料が上がらないので、なるべくしてなった結果です。

これを強引にデフレ解消し、緩やかなインフレにしようとすると

やはり庶民全体の所得が上がらないと、逆に苦しくなるだけです。

やり過ぎじゃないのか?

本当に給与は上がるの?

追加消費税分だけで年間の一ヶ月分の給与が吹っ飛ぶ時代です。

ということは、今の給与水準にプラス一ヶ月の給与UP水準、

更にインフレ効果に伴う給与アップをしなければ、

うまく事が運ばないような気がします。

普通に考えると、うまくいかない。でも何か策があるのか???

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

|

« 続、木曾岬の桜ロード | トップページ | 相棒シリーズ X DAY »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな急激な円安はやばいのでは・・・:

« 続、木曾岬の桜ロード | トップページ | 相棒シリーズ X DAY »