« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

長島温泉 湯あみの島

前から計画していた、長島温泉・湯あみの島への日帰り温泉へ行ってきました。happy01

Clipboard01

ここは料金が高いので、行くなら半日楽しむ覚悟で行きます。(o^-^o)

20130830001

長島温泉は名前は地味ですが、ここは楽しい施設がたくさん揃っています。

20130830002

ジャンボ海水プールへも行きたいのですが、今日は温泉です。

20130830003

ここの景色はいつ見てもいいですね。

20130830004

シャトルバスに乗って、湯あみの島側へ向かいます。

20130830005

このウォーター・スライダーですが、今は行列が出来ていますが、9月になると空くのでオススメです。(o^-^o)

20130830006

長島温泉・湯あみの島へ到着~。happy01

20130830007

こちらのホテルにも一度は宿泊してみたいですね。

20130830008

ここの売店は、なかなか充実しています。

さて、お風呂ですが、

やはり、長島温泉の湯あみの島は最高です。sign03

お風呂の紹介ですが、もう一回ここで紹介するのは大変なので、

前の記事を参考にして下さい。happy01

長島温泉・湯あみの島

20130830009

今日の温泉も良かったぁ~。さぁ、これからお食事です。

20130830010

いろいろありますが、これだ!という料理はないかも知れません。coldsweats01

20130830011

食事は、この大ホールで食べるのですが、既に人、人、人の山。

20130830012

今日は平日なのに、どんだけ混んでいるんだぁ~。(@Д@;

おじいさん、おばあさんで、埋め尽くされています。

まぁ、お年寄りがお金を使わないと、この国は活性化されません。

20130830013

嫁さんは、海草サラダ、肉巻きおにぎり、赤だし味噌汁を注文。

これで700円って、なんか高いな・・・((・(ェ)・;))

20130830014

私は、おでん、焼き鳥2本、焼き餃子を注文。これで1000円です。

20130830015

この肉巻きおにぎりですが、これは絶品ですね。これは是非食べてみて下さい。happy01

20130830016

おでんは、当たり外れがないので、オススメです。(外れおでんもありますが・・・)

大根は美味しいですね。

20130830017

焼き餃子は、嫁さんは変な味がするとの事でPass。(゚ー゚;

個人的には、その辺にある冷凍餃子の味かな?と思う次第です。

20130830018

しかし、この巨大ホールが、人で埋め尽くされています。

1000人は居るんじゃないのか?

1000人がそれぞれ1000円使う。一時間で、100万の売り上げsign03

長島温泉・湯あみの島は、恐るべき、集客力です。∑(゚∇゚|||)

20130830019

食後、売店に寄ってみました。

20130830020

なんか、こういう風に飾られていると、可愛いですね。happy01

20130830021

さて、お腹が一杯になったので、昼寝をします。

20130830022

リラックスルームは、涼しくて最高です。ここで1時間程、昼寝しました。

いやぁ~、リラックスできたなぁ~。happy01

20130830023

湯あみの島を出ると、外は蒸し暑いです。気温は32℃・・・・。

20130830024

嫁さんが、長島ジャズドリームも行きたいという事で、

ちょっと長島ジャズドリーム内をブラブラしました。

20130830025

夜は、料理を作るのが面倒臭くなったので、くら寿司で寿司注文。

これだけ食べても2人で1400円なので、くら寿司はお得ですよね。

今日は、出張帰りにリラックスできた1日になりました。happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

東北新幹線と東海道新幹線

最近、新幹線をよく利用するのですが、

東北新幹線と東海道新幹線を比較すると、

圧倒的に東海道新幹線が乗り心地がいいです。

昔は、さほど差が無かったように思えますが、

今は断然、東海道新幹線が上。sign03

昔は、若かったので、この差が良く感じられなかったのかも知れませんが、coldsweats01

ちょっと歳を取ってくると、

快適さの違いが如実に現れてくるように思えます。

Clipboard02

東海道新幹線は、N700アドバンスが最も快適です。予約する時は、N700で予約し、アドバンスになるかどうかは、運次第ですかね!?happy01

次に東北新幹線。

東北新幹線は、座席と座席の間隔が狭い。

横幅も狭いし、縦幅も狭いので、なんか窮屈なんですよね。

昔、MAXという列車がありましたが、現在は走っているのだろうか・・。

Clipboard01

まだ、走っているようですが、最近、この車両に出会いません。coldsweats01

1回しか乗ったことがないので、

何かの機会にまた乗ってみたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

24時間TV 愛は地球を救う

昨年から、1年間貯め続けた募金箱がパンパンになりました。happy01

気が付いた時に、

○コーヒー1杯分の募金、

○ジュース飲んだ分の募金、

○財布に余っていた小銭を募金

Clipboard01

24時間TVのサイトはこちら

一度に募金すると大変ですが、何気にちょくちょく貯めてきた貯金箱なので、

全く大変でありませんでした。happy01

コツコツ貯め続けると、こんなにも重くなるのかsign02

と思いながらも、本日、四日市のイオン募金会場に募金箱を持っていきました。

ほんのちょっとのお金ではありますが、

これが世の中の役に立って頂ければ本望です。

ちなみに、日本人1人が100円寄付すると、120億にもなってしまいますよ。

皆のちょっとした思いやりって、実は凄いのです。o(*^▽^*)o

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

ガソリン代が高い・・・

しかしガソリン代が高いですね・・・。電気代も、水道代も全部値上がり・・・。

ガソリン価格はもう 150円だと安い という状況になっており、

完全に価格に麻痺した状況になってきました。

こんな状態で、消費税Upしていいのだろうか?

本当に景気が回復しているのか、疑問です。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

夏休み旅行のまとめ中

もう、あっという間に夏休み5日間が終わってしまい、今日から仕事開始の日でした。happy01

夏休みでリフレッシュできたようなsign02、逆にいろいろ行き過ぎて疲れてしまったようなsign02、ちょっと短い夏休みでした。coldsweats01

やはり、夏休みは9日間ぐらい欲しいものです。

で、今日の仕事は主にメールの内容確認。その後、やり残していた残務を行い、

(これで1日潰れた感じがありますが・・) あっという間に1日が終わりました。

自宅に帰ってきて、

夕飯の支度をして、レバニラ炒め&野菜スープを美味しく頂き、

お風呂も入って、さてブログでも書くかsign03

とはならない状況です。(@Д@;

先ずは、写真の整理から、、、

データ移動で10分。。。こりゃ、更新は明日だな・・・。

待ち時間にニュースを見ていたら、こんな情報が、

問題のステーキ店を閉店=冷凍庫入った画像投稿で―ブロンコビリー

時事通信 8月12日(月)18時21分配信

 首都圏と東海地方でステーキレストランを手掛ける「ブロンコビリー」(名古屋市)のアルバイト従業員が店の冷凍庫に入った画像をインターネット上に公開した問題で、同社は12日、問題が起こった足立梅島店(東京)を閉店すると発表した。
 同店は問題が発覚した今月6日から休業し、この従業員を解雇。今後、損害賠償請求も検討するという。 

閉店って凄いですね。。。やり過ぎの感じがあります。アルバイト従業員のせいで、まじめに働いていた人の仕事先が無くなってしまう。これって、ちょっとやり過ぎの感じがありますが・・・。

むう、もう夜の11時です。写真のまとめ作業は明日に持ち越しですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

2013年 夏旅行まとめ

夏休みもあっという間に終わってしまいましたが、

またキャンプへ行きたいですね。happy01

1日目 和知野川 二瀬キャンプ場

2日目 和知野川 二瀬キャンプ場

     
諏訪湖-白樺湖-ペンション

3日目 白樺湖~松本城

     
松本城

     
善光寺

4日目 善光寺

5日目 自宅でゴロ寝。o(*^▽^*)o

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

善光寺 2日目 夏旅行最終日

早めに取得した夏休みもいよいよ最終日です。happy01

(ブログ掲載が遅れてしまっています。これは8月10日のブログです(゚ー゚; )

20130810001

ホテルの口コミサイトに、アイランドホテルの朝食は無料だが、朝食は余り良くないと書かれていますが、無料で、このくらい食べれれば特に問題ないと思います。happy01

この他に、トースト、コーヒー、スープも付くので、ちょっとしたモーニングです。

さて、チェックアウトが12:00なので、その前に観光してきます。

20130810002

先ずは、ぐるりん号に乗って、ぱてぃお大門前へ。

20130810003

早朝、とは言っても10時前なのでお店が開いていません。

20130810004

さて、善光寺へ向かいましょうか。今日も朝から激暑です。

20130810005

もう、ここまで来ると汗だくです。タオル必須ですね。

20130810006

今は朝だからいいのですが、昼から参拝だとちょっと厳しいですねぇ~。

20130810007

仁王門

 仁王門は宝暦二年(1752年)に建立されましたが、善光寺大地震などにより二度焼失し、現在のものは大正七年(1918年)に再建されました。この門には善光寺の山号である「定額山」の額が掲げられています。
 仁王像並びに仁王像背後の三宝荒神・三面大黒天は共に高村光雲・米原雲海の作であり、その原型は善光寺史料館に展示されています。

20130810008

昨日は、急いでいたので看板を読んでいる暇がありませんでしたが、今日は時間があるので読んでみました。

20130810009

今日は、長野名物のおやきを食べます。

20130810010

お焼き2つ食べたかったのですが、お昼に蕎麦を食べる予定なので、1個で我慢。

20130810011

実は、おやきって食べた事が無いんですよね。coldsweats01

20130810012

なので、初おやき。お味はどうかsign02 うん、これは美味しい。皮がモチモチで、餡も美味しい。野沢菜って、美味しいんですね。びっくりしました。(o^-^o)

20130810013

さて、お腹がいっぱいになったところで、善光寺へ向かいますか。

20130810014

案内書の説明文はこんな感じです。

20130810015

”牛に引かれて善光寺”の、牛さんをモチーフにした像でしょうか。ここで記念撮影しましょう。

20130810016

さて、今日は山門に登ってみます。

20130810017

山門って拝観できるんですね。

20130810018

が、大人500円はちょっと価格が高いですね・・・。高校生は200円、小中学生は50円って、価格差あり過ぎます・・・。(;´Д`A ```

20130810019

山門の上からの眺めです。長野市内を一望できます。

20130810020

高さは余りありませんが、風が吹いてきて心地よいです。

20130810021

さて、山門を見学してから、また善光寺の本堂に向かいます。

20130810022

線香を購入して、この大きなつぼの中に放り込みます。

20130810023

この煙を浴びると、頭が良くなるのか? せっせと煙を浴びてきました。happy01

そして本日も、お戒壇巡りへ

お戒壇巡り

善光寺に来たのであれば、是非、お戒壇巡りをしましょう。

お戒壇巡りとは(別HPへ飛びます)

20130810024

お戒壇巡りは、今は気軽に入ることが出来ますが、昔は気軽に入ることは出来ませんでした。この機会に、是非、お戒壇巡りを体験してみて下さい。

さて、おみくじでも引いてみようかな?

20130810025

しあわせ牛守が可愛いので、2つ購入しました。おみくじの結果は、なかなか良かったです。happy01

20130810026

さて、続々と観光客が訪れてきましたね。

20130810027

三陸のチャリティー活動をしている方が居たので、Tシャツを1枚購入しました。

このシャケのデザイン、インパクトありますね。(o^-^o)

20130810028

後は、おみやげを購入したいので、おみやげ屋さんを見て回ります。

20130810029

しかし、今日も暑いなぁ~・・・。(@Д@;

20130810030

こんなに暑いと、柚子みそ かき氷を食べるしかありませんよ。

20130810031

亀やすのかき氷は結構人気があるようなので、期待が持てます。

20130810032

これが、柚子みそかき氷です。実は、味噌がなくとも良い気がしますが、味噌があると、ちょっと不思議な味になるので、これはこれで美味しいですね。happy01

20130810033

嫁さんは、ここで幾つかお土産購入。

20130810034

仁王門を抜けて、長野駅前に向かいます。

20130810035

ぱてぃお大門前に戻ってきましたが、まだお店が開いていません。

20130810036

なんかおしゃれがお店があるので、ここでお茶するのもいいかも知れませんね。

さて、ホテルに戻って、汗だくになったので再度シャワーを浴びて、着替えてチェック・アウト。12時前までにチェックアウトすればいいので、いいホテルでした。happy01

20130810037

車に乗って、先ずは商店街にある駐車場に車を駐車。長野オリンピックの記念碑がありますね。

20130810038

さて、今日向かった先は、そば処の”大善”。ここは美味しい蕎麦であって欲しい。

20130810039

なんか、店構え・価格を見ると蕎麦は美味そうな気配がしますね。

20130810040

こういった、地元のお客が多数くるお店の方が絶対に美味しいのです。

20130810041

私は、とろろ付き十割蕎麦に野菜てんぷらを注文。

20130810042

蕎麦は十割なので、期待が持てます。

20130810043

天ぷらも美味しいそう。sign03

20130810044

この蕎麦は本当に美味しかったなぁ~。今日は当たりお店に出会えて良かったです。happy01

20130810045

嫁さんは、おろし付き十割蕎麦を注文。この辛い大根おろしがまた美味しい。

20130810046

ここの蕎麦は間違いないと思います。(蕎麦通ではありませんが(^-^; )

観光客向けのぼったくり蕎麦屋に行くのであれば、こういった庶民的なお店がいいと思います。大変満足した蕎麦屋さんでした。happy01

20130810047

手打ちそば、そば処 大善。善光寺に行った際は、是非お立ち寄り下さい。(o^-^o)

20130810048

さて、後はブラブラして帰るだけです。

20130810049

なんか寂れたアーケード街ですね・・。

20130810050

ん、日本最古級映画館があるようです。

20130810051

嫁さんが、行ってみたいということで、ロキシーへ行ってみることにしました。coldsweats01

20130810052

古いんですが、ちゃんと数種類の映画を上映しているようです。

20130810053

なんか入り辛い雰囲気がありますが、入場券売り場がありますね。

20130810054

今の上映はこんな感じです。

さて、長野観光が終わったので、自宅へ戻ります。

20130810055

適当にサービスエリアでおみやげを見て回ります。

20130810056

なかなか、いいお土産って無いんですよね。

20130810057

阿智サービスエリアで桃を買います。

20130810058

桃が売っているかどうか不安でしたが、あったーsign03

20130810059

このあかつきは最高に美味しいんです。美味しいのが分かっているので、2パック購入しました。happy01

20130810060

桑名に着くともう夜になっていたので、らーめん天風で食事です。

20130810061

ここの中華らーめんも素朴な味わいですが、美味しいです。

20130810062

嫁さんは、定番の味噌らーめんを注文。これ冬食べると美味しいんですよね。

20130810063

さて、購入したTシャツですが、なんか涼しそうでいいTシャツですね。

20130810064

このオスシャケのイラストがなんとも言えない、いい味を出しています。

さて、これで2013年の夏旅行が完了しました。

明日1日休みがあるので、自宅でゆっくりしたいと思います。(◎´∀`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

善光寺

松本から長野まで、一般道を使いましたが、混雑もなくスムーズに長野へ到着。

20130809c001

本日宿泊する、アイランドホテルです。駐車場代が1000円掛かりますが、一泊9000円(1人4500円)と格安です。happy01

ホテルの人に、”善光寺へ行くには?”と尋ねると、

”バスで行くのがオススメですよ”と教えて頂いたので、早速バスで行ってみることにしました。

20130809c002

東急シェルシェ前から周回バスに乗り込みます。

20130809c003

料金、150円。どこまで乗っても同じなので、格安で善光寺まで行けます。

20130809c004

中心市街地循環バス「ぐるりん号」は便利なので、有効活用するといいですね。

20130809c005

さて、ここから善光寺へ向かって歩いていきます。

20130809c006

もう4時近くですが、日照りが強い・・。汗が出ますね。

20130809c007

郵便局も、周りの景色に合うように改築されているようです。

20130809c008

バスを降りてから、そんなに距離がある訳ではありませんが、

暑いので、汗だくになってしまいます。coldsweats01

20130809c009

やっと見えてきたぁ~。善光寺の門です。遠くにやけに大きい門が見えます。

20130809c010

仁王門

 仁王門は宝暦二年(1752年)に建立されましたが、善光寺大地震などにより二度焼失し、現在のものは大正七年(1918年)に再建されました。この門には善光寺の山号である「定額山」の額が掲げられています。
 仁王像並びに仁王像背後の三宝荒神・三面大黒天は共に高村光雲・米原雲海の作であり、その原型は善光寺史料館に展示されています。

20130809c011

この門も立派ですが、更に奥に、同じような門が見えます。

先ずは、仁王門を見学。

20130809c012

仁王像は木造なんですが、これを彫って作るって凄まじい技術ですよね。

20130809c013

この躍動感は素晴らしいです。さて、次の門まで歩きましょうか。

20130809c014

もう、夕暮れが近いので、観光客はまばらになっています。

20130809c015

おやきを食べたいが、夜は居酒屋へ行く予定なので、ここは我慢。coldsweats01

明日も来る予定なので、楽しみは明日にとっておきます。

20130809c016

さて、観光商店街を抜けると、いよいよ第二の門が見えてきます。

20130809c021

山門(三門)重要文化財

 寛延三年(1750年)に建立された二層入母屋造りの門です。屋根は大正年間の葺き替え時に檜皮葺きとなりましたが、平成十四年から十九年にかけて行われた平成大修理において、建立当時と同じサワラの板を用いた栩葺き(とちぶき)に復原されました。
 楼上には輪王寺宮筆の「善光寺」と書かれた額が掲げられています。これは通称「鳩字の額」と呼ばれており、3文字の中に鳩が5羽隠されています。更に「善」の一字が牛の顔に見えると言われ、「牛に引かれて善光寺参り」の信仰を如実に物語っています。

山門は中に入って見学することも出来ます。

さて、山門を潜って、左手に観光案内所があるのですが、

20130809c017

そこにはあの有名な、牛の像があります。happy01

20130809c018

”牛に引かれて善光寺”の、牛さんをモチーフにした像でしょうか。

ここで記念撮影しておきましょう。

20130809c019

ここで、休憩も出来るので、ちょっと見学ついでに休んでいくといいと思います。

20130809c020

さて、次は本道へ向かいます。

20130809c022

狛犬の口から出る煙を、頭に浴びると頭が良くなるsign02

さて、これが善光寺の本堂になります。ここから先は撮影禁止となります。

20130809c023

善光寺の本堂には、

お戒壇巡り

なるものがあります。善光寺に来たのであれば、是非、お戒壇巡りをしましょう。

お戒壇巡りとは(別HPへ飛びます)

20130809c024

いやぁ~、お戒壇巡りは、本当に思い出に残るイベントですね。

でも、中は真っ暗なので、小さい子供が居る場合は入らない方が無難です。

(騒ぎ出すのが目に見えていますので・・・(@Д@; )

20130809c025

なんか、思ったより善光寺観光は良かったなぁ~。明日の午前中も時間があるので、もう1回来てみようと思います。

20130809c026

ちょっと小腹が空いたので、ジェラートを食べます。

20130809c027

レモン+マンゴーですが、味は普通でした。coldsweats01 

20130809c028

日が落ちてきたので、長野駅前へ向かいます。

20130809c029

時間があるので徒歩で行きますが、しかし、暑いですね・・・。^^;;

ちょっと寂れた感のある、アーケード街を発見。

20130809c030

インド料理sign03 凄く安い!安過ぎじゃないのかsign02 食べたいけど、食べたらお酒が入らなくなるので我慢です。coldsweats01

長野の美味しい居酒屋がどこにあるのかも分からないので、安心の地元チェーン店へ。

20130809c031

ハイボールが105円と格安なので、やきとり道場というお店に入る事にしました。

しかし、ハイボール105円って安いなぁ~。

20130809c032

では、大汗かいたので、ビールで乾杯ですsign03 

20130809c033

嫁さんは、1杯目からハイボールを注文したのですが、なんか味が良くないとかで、結局半分以上残すことに。。。(やはり定番ハイボールを注文するのが良いです)

20130809c034

旅行続きだと野菜の摂取量が減るので、野菜サラダは必須です。

20130809c035

とり皮に、

20130809c036

レバー&ハツの焼き鳥を食べ。

20130809c037

適当にいかだとシイタケも注文。このお店、ハイボールは安いのですが、その他のメニューは地味に高いですね。coldsweats02

20130809c038

白エビの唐揚げを注文。これで600円近くするのsign02という残念な料理でした・・・。

20130809c039

焼き鳥屋なんですが、焼き鳥がなんかイマイチなので、美味しいサラダを追加注文。

20130809c040

このお店は、サラダは◎ですね。ボリュームがあって価格も手頃でオススメです。

20130809c041

あとは、お酒のつまに、羽根突き餃子とか、

20130809c042

たこわさを注文して、結構酔っ払いました。

20130809c043

あぁ~、今日は結構飲んだなぁ~。明日も善光寺に行きたいので、後はホテルでゆっくりしたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松本城

松山城は、外堀があって、敷地が広いイメージがあったのですが、

20130809028

外堀はなく、内堀だけの構造になっています。

20130809029

なので、歩く距離は短くて済みます。coldsweats01 こう炎天下だと、歩く距離は短い方がいいです。

20130809030

この橋も、よく写真でみる光景ですね。現在は、工事中か何かで、橋を渡ることは出来ませんでした。

20130809031

余りにも暑いので、ちょっと休憩所で一休みです。いい風が吹いて、気持ち良かったなぁ~。(*^-^)

20130809032

では、天守に向かって歩いていきましょうか。

20130809033

いろんな角度から、松本城を眺めていきます。

20130809034

現在、松本城の内堀の周りを歩いているところです。

20130809035

半周ばかり歩くと、やっと松本城の入り口付近に到着します。coldsweats01

20130809036

この時点で、汗がダラダラなんですが、鯉は涼しそうですね。

20130809037

松本城天守(本丸庭園内)観覧料(松本市立博物館との共通券)
個人
大人 600円 小中学生 300円

団体
・20名以上99名まで
  大人 540円 小中学生 270円
・100名以上299名まで
  大人 480円 小中学生 240円
・300名以上
  大人 420円 小中学生 210円

※小学生未満は無料です。
※その他、詳細等につきましては、管理事務所にお問合わせください。

20130809038

入り口を入って直ぐのところに、ミストが出てくる場所があります。

20130809039

門をくぐった先は、もう直ぐそこに松本城。happy01

20130809040

他に見て回るところはないので、お城の入り口へ直行です。

20130809041

直ぐにお城の中へ入れると思いきや、入場規制がかかっており、ここで20分程度待つことに・・・。coldsweats01

20130809042

観光シーズン時なので、仕方ありませんが、ピーク時だと60分ぐらい待たないといけないかも知れませんね。

20130809043

さて、松本城の内部の見学です。

20130809044

流石、現存天守という事もあり、内部は当時そのものの雰囲気があります。

20130809045

内部は、風通しも良くて涼しいです。

20130809046

内部からの眺めです。右手に橋が見えます。埋橋と言うらしいですが、地震の影響により、現在渡れなくなっています。

20130809047

ここから、また下がって、城の中央部へ向かいます。

20130809048

この辺は、眺めて通り抜けるだけですが、凄く広いですね。

20130809049

こういった通路もあります。どんどん進みます。

20130809050

この写真だけみると、忍者屋敷のような雰囲気がありますね。

20130809051

こういった城の展示物もあるので、時間がある場合は良く見ていくといいと思います。

20130809052

ライトアップしていないので、ちょっと暗いですね。^^;;

201308090523

現存天守は、どこもそうですが、階段が急勾配です。

201308090524

どんどん登っていきましょう。sign03

201308090525

外を見ると、行列が出来ています。今日は炎天下なので、待つだけでも汗だくです。。。

201308090526

いろいろな展示物があるのですが、内部は風が通るものの、やはり暑いので、じっくり見てられません。

201308090527

さて、最上階を目指しましょうか。

201308090528

最後の最上階へ進む階段は、物凄く勾配があります。なので、ここで大渋滞発生。

201308090529

結構、待った後に、ついに最上階へ到着。

201308090530

木造建てですが、これだけの人数が入っても、びくともしないのは流石ですね。

201308090531

最上階での眺めもいいので、しばらく涼みました。happy01

いい風が吹いてくるんですよねぇ~、本当に。

201308090532

この階段見てください。

201308090533

階段は急だし、頭上にも注意が必要なので、ここで渋滞が発生してしまう訳です。

201308090534

ふと、下を見ると、あの行列が解消されていますね。

201308090535

この内堀に錦鯉がたくさん泳いでいたら、素晴らしいですね。

201308090536

ここの床と柱は立派でしたね。

201308090537

今居るのは、月見櫓でしょうか。

201308090538

松本城の石垣は、熊本城と比較すると、大雑把に作られています。

そう思うと、熊本城の石垣って精度が高いなぁ~と関心する次第です。

201308090539

やはり、現存天守は素晴らしいです。国宝なので、是非、一度見に来て下さい。happy01

201308090540

城マニアではないのですが、城巡りって面白いですねぇ~。(*^-^)

201308090541

松本城は、冬に来てもいいかも知れませんね。

201308090542

夏の松本城、凄く暑かったsign03 coldsweats01

201308090543

この角度で記念撮影をしている業者さんがいるので、この角度がベストポジションなのかも知れませんね。(o^-^o)

201308090544

暑さが強烈に残った印象ですが、これもまた風情があっていいと思います。

冬に来ると、また格別かもしれませんね。

松本城を見学した後は、次の宿泊先である、長野市へ向かいました。

201308090545

本日宿泊する、長野市にあるアイランド・ホテルです。

今度はここを拠点に、観光地巡りをします。happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

白樺湖~松本城

真夏だというのに、ここは朝の気温19℃で凄く涼しいsign03

20130809001

やっぱり、夏は山が涼しくていいですね。

20130809002

ヴィラ・アビエルタのルーム冷蔵庫には、ジュースが入っていますが、どれも市販価格で販売されています。これは嬉しいですね。

20130809003

さぁ、良く寝たので朝食を食べましょう。

20130809004

トマトとレタスのサラダに

20130809005

スクランブルエッグとちょっと大きめのソーセージが3本出てきました。

20130809006

パンの量が結構あります。coldsweats01 こんなに食べれないので、残してしまいましたが^^;;

20130809007

ベランダで、一息できるスペースが確保されているので、

20130809008

こういったところで、コーヒーを飲んでくつろぐのもいいかも知れませんね。

20130809009

時間があれば、庭も回ってみて下さい。happy01

20130809010

やっぱり、こういったペンションっていいですね。

20130809011

冬は、ここで雑談などするのでしょうかsign02 暖炉もあって、いい雰囲気です。

20130809012

ヴィラ・アビエルタ、良かったなぁ~。

またオフシーズンのときに、遊びに行きたいです。happy01

さて、本日はこれから、松本へ向かいます。

20130809013

山道を進んでいくと、鷹山ファミリー牧場が見えてきました。

20130809014

でも、今日は定休日じゃないですかcoldsweats01

20130809015

ちょっとだけ散策します。橋を渡って、

20130809016

橋の上から綺麗な小川などを眺めて、

20130809017

馬チンを観察。白い馬が全く動かないので、最初は模型か何かか?と思っていましたが、耳が動いていたので本物ですね。^^;;

この後、ビーナスロードに合流して松本に向かう予定でしたが、

土砂崩れにより、大幅な回り道をすることに・・・coldsweats02

約1時間ぐらい山道を走って、殆ど進んでいないので、高速道路に乗ることにしました。

20130809018

みどり湖パーキングで、蕎麦の本を購入。長野へ来たら、とりあえず蕎麦食べないとね。happy01

20130809019

高速は渋滞もなくスムーズに進み、松本に到着しました。

20130809020

駐車場が凄く混雑していましたが、なんとか松本城に到着です。

20130809021_2

あれが、国宝・松本城かぁ~。ついに、松本城を見学できるぞ。

と、その前に、お腹が空いたので、とりあえず蕎麦を食べます。

20130809022

観光名所の近くにある、蕎麦処なので、美味しいかどうか不明ですが、購入した本にも載っていたので、ここに決めて入ります。

20130809023

店内は落ち着いた雰囲気で、綺麗です。

20130809024

天ぷら蕎麦がやけに高いので、ここはざる蕎麦です。coldsweats01

蕎麦が美味しければ、天ぷらはいらないのですよ。でも、肝心の蕎麦は、うむむむ・・・、これって手打ちなのでしょうか。なんかその辺で食べる普通の蕎麦のような感じでした。(@Д@;

20130809025

嫁さんは、山菜蕎麦を注文しましたが、これが当たりメニューですかね。山菜がどっさり入っており、美味しかったです。

20130809026

そば庄は、地元では人気なんですかね?完全、観光客向けの蕎麦屋さんのような気がしました。が、山菜蕎麦は良かったですよ。(・∀・)イイ!

20130809027

さぁ、これから松本城を見学です。

現在の気温33℃。物凄く暑いです・・。(◎´∀`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

諏訪湖-白樺湖-ペンション

キャンプ場を出発して、温泉でゆっくりして、向かった先は、

20130808044

諏訪湖で~す。諏訪湖は有名ですが、今回初めて見ました。

イメージしていたよりは、小さい湖です。happy01

20130808045

諏訪パーキングエリアで一休み。ここはスタバもあって、なかなかお洒落なパーキングエリアです。

20130808046

スタバからの眺めです。もうちょっと涼しいといいのですが、今日は本当に暑い。coldsweats01

20130808047

パーキングエリア内で、お土産を見て回ります。

20130808048

なんか、これがうまそうですね。

さて、諏訪パーキングエリアを後にして、本日宿泊するペンションへ向かいます。

有名な白樺湖を車で見て回り(ちょっと寂れた感がありますが・・・)

ペンション、ヴィラ・アビエルタへ向かいます。

20130808049_2

いい場所に建っていますね。(*^-^)

20130808050_2

イギリス風の庭園があります。ハンモックがあるので、ちょっと乗ってみたいなぁ~。

20130808051

そんなに大きくないペンションですが、内部は綺麗でなかなか良いです。

20130808052

部屋はちょっと狭いですが、夕食を食べて、お酒をちょっと飲むだけなので、このぐらいで問題ありませんね。

20130808053

もうちょっと贅沢を言えば、TVはもう少し大きい方がいいです。coldsweats01

20130808054

ヴィラ・アビエルタ を選んだ理由、それは、このスペイン料理です。

20130808055

最初に出てきたのは、スペイン風オムレツ。これって結構好きな料理なんです。

20130808056

食前酒も付いていて、これを飲むとホロ酔い気分になれますよ。

20130808057

今日は、我々の他にはお客が1人しか居ないので、この広い空間を占領できます。

20130808058

野菜スープは、やさしい味がしますね。

20130808059

嫁さんが、グラスでアルフォンソを注文。

20130808060

私は、瓶ビールを注文。しかもこのビール400円とお得です。happy01

20130808061

このタコのサラダ(タコのマリネ)が物凄く美味しい。

この料理は、是非お替りしたいです。(お替りできませんが・・・)

20130808062

で、最後にパエリアがどどーーんと登場。

20130808063

これ、2人で食べるとかなりのボリュームです。レモン汁をたくさんかけて頂きましょう。happy01

パエリアの味は、日本人好みに合わせてあり、とっても食べやすいです。

注文を言えば、オイルたっぷり、ニンニク多め、塩多めに対応してもらえます。

20130808064

部屋の内部も落ち着いた雰囲気があり、ムード満点です。

20130808065

最後に、デザートのアイスと、

20130808066

コーヒーを飲んで、スペイン料理のコースは終了です。

20130808067

この後、ご主人と雑談をしながら、ゆっくり時間を過ごし、

20130808068

美味しいバルの見分け方などを聞いたりして、

20130808069

また、焼酎をロックで頂きました。焼酎は、黒霧島でうまい。

20130808070

焼酎を注文したら、これも飲んでくださいと、シェリー酒を頂きました。

こんなにサービスして頂いて、本当にありがとうございます。happy01

食事をした後は、酔いも回っているので、

さくっと寝れました。この時期にクーラーなしですが、凄く涼しかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和知野川 二瀬キャンプ場 2日目

夜が明けた和知野川の2日目です。happy01

昼間は凄く暑いのに、昨夜はちょっと寒かったです。coldsweats01

やっぱり、寝袋は必須ですね。

20130808001

今日も一日、楽しく過ごそうsign03 先ずは、朝のコーヒーを飲むために、お湯の準備をします。

20130808002

お湯を沸かしている間に、朝の景色を楽しみましょう。

20130808003

いやぁ~、大自然の中で、ゆっくり過ごせるって気持ちいいですねぇ~。happy01

20130808004

モーニング・コーヒーです。インスタントコーヒーでも、こういった場所で飲むと格別です。

20130808005

昨夜使用したコンロは、ちょっと生暖かさを残すものの、もう完全に火は消えてしまっています。これだと、後片付けが楽チンです。(◎´∀`)ノ

20130808006

さて、朝食の準備を始めます。

20130808007

朝食は完全に手抜きですが、マルちゃん製麺を食べます。

20130808008

野菜をどーんと入れて、あとは麺を入れて、最後にスープを入れれば、

20130808009

熱々の、野菜塩ラーメンが完成です。これがまたうまいsign03

夏と言っても、山の朝はちょっと冷えますから、この熱々のらーめんが凄く美味しいんです。

20130808010

さて、お腹が一杯になったので、散歩に出掛けましょう。

20130808011

今日もいい天気です。これだけ晴れていれば、雨は降らないと思います。

20130808012

では、近場を歩いてみます。

20130808013

近くに、こういった沢がありますので、ここに沢蟹がいるかも知れませんね。

20130808014

キャンプ場が向こう側に見えてきました。このまま道なりに下がっていきます。

20130808015

ここはちょっと深いところがあるので、泳ぐに適した場所です。また流れも緩やかです。

20130808016

二瀬キャンプ場の下エリアは、いつもテントで一杯なんですが、今年は平日ということもあり、テントは数個しかありません。

20130808017

ここの渓流は冷たくて綺麗ですね。

20130808018

ちょっと足を川の中に入れて、涼んでみます。happy01

20130808019

山の中腹に見えるあの橋も、車で通ってきた道ですね。

20130808020

足元が冷えてきたので、

20130808021

とりあえず、キャンプ地に戻ることにしました。

20130808022

だんだん、日照りエリアになってきました。木陰エリアが減ってきたので、ここらでデザートでも食べましょうか。happy01

20130808023

じゃじゃ~ん、下條村の美味しいあかつきの桃です。

20130808024

この桃、本当にジューシーで美味しい。もうこの桃のとりこです。happy01

20130808025

この大自然の中で、冷えた美味しい桃を食べる。これはもう最高です。

20130808026

さて、さくさくっとテントをたたんでおきましょうか。ちょっと朝露に濡れたので、30分程度乾かします。

20130808027

さて、残った食材を全部使って、お昼は焼き蕎麦を作ります。

20130808028

朝から麺ばかりですが、これが楽でいいのだ。(o^-^o)

20130808029

この写真には何人写ってているでしょうか?(川で泳いでいる人がいます)

20130808030

焼き蕎麦も、出来上がり間近になりました。どうですsign02美味しそうでしょう。

20130808031

余り焦がしても、苦くなるので、ここらで焼き蕎麦を頂きます。恵那峡ソーセージも入っており、本当にこの焼き蕎麦はうまい。(・∀・)イイ!

20130808032

昼食を食べたら、なんだか雲行きが怪しくなってきました。このエリアは、この雲が出ると雷雨になる可能性があるので、注意です。

20130808033

テーブルとイスの場所を移動して、ゆっくり過ごします。

20130808034

あぁ~、本当にいい眺めだ。時間がとまっている感じがします。

20130808035

さて、和知野川 二瀬キャンプ場を十分楽しんだので、次の目的地へ向かいます。

先ず、温泉に入りたいので、温泉へ向かいます。

20130808036

行き先は、毎度お馴染みの、龍泉閣です。

20130808037

ここの温泉は、小奇麗でそこそこ空いているので好きな温泉です。

20130808038

300円払って、温泉でゆっくりします。ここのお茶ソープ(お茶のボディーソープ)が、香りが良くていいんですよね。

20130808039

お風呂上りに、ちょっと周辺を探検です。

20130808040

平岡駅から、どこへ行けるんだろう?(もう、ここは秘境に近い場所ですよ)

20130808041

電車で来ることはあるのだろうか?平岡駅でした。お土産屋もあって、なかなかいい駅です。

20130808042

南信州ウォーキング。これも時間がたっぷりある場合は、回ってみたいコースですね。

20130808043

さて、温泉を楽しんだので、次の目的地へ向かいます。

次は、諏訪方面なので、ここから車で2時間ほど掛かります。

さぁ、次も楽しみです。happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

和知野川 二瀬キャンプ場 1日目

毎年の恒例行事になりつつある、和知野川(わちのがわ)ニ瀬(ふたせ)キャンプ場へ行ってきました。happy01 今回は、キャンプから長野旅行へ続く旅となります。

20130807001

今年は食材をどっさり持ってきたので、お昼は抜きsign03と思っていましたが、

20130807002

やはり、”腹が減っては戦はできぬ”ということもあり、屏風山PAでお昼をとることに。coldsweats01

20130807003

余り食べ過ぎると、夜の焼き肉が美味しくなくなるので、ここはうどん小で我慢です。

20130807004

平日という事もあって、高速道路は空いていました。お陰で午後2時には、目的地付近に到着しました。

20130807005

道の駅、蕎麦の城です。ここのお土産屋さんは、結構大きいので、ここでおみやげ1つを購入。happy01

20130807006

下條村の桃ですが、これが凄く美味しいんです。これで確か580円なので、安いsign03

20130807007

本物の牛ではありませんが、この牛は子供達に人気があります。

20130807008

あっ、毎度お馴染みの、カブトムシが販売していました。ゼリーが空です・・。

売れるまで、ゼリーの補充をお願い致します・・・。

20130807009

いやぁ~、ついにニ瀬キャンプ場に到着しました。今日は、本当に絶好のキャンプ日和です。(o^-^o)


大きな地図で見る

昨年と何も変わってないなぁ~と思いながらも、

20130807010

なんだか懐かしい風景です。

20130807011

そして、このキャンプ場は誰も居ないsign03

なので、キャンプ場を独り占めできます。( ̄ー ̄)ニヤリ

20130807012

昨年と変わった点は、キャンプエリアに土が盛られており、きちんと整備されている点です。これは、素晴らしい。

20130807013

しかも、キャンプは一泊2000円という安さ。最近、オートキャンプ場だと一泊5000円もするので、それと比較すると、まさに激安です。

20130807014

今年は、蚊帳付きのタープテントは面倒臭いので、張るのを止めました。

面倒臭いというより、雨が降ると片付けが大変になるので、タープテントは張りません。coldsweats01

20130807015

ちょっと、アイスコーヒーを飲んで一息して、火をおこしておきます。

コンロの中を銀紙で包んでおくと、後片付けが非常に楽になります。

20130807016

しかし、誰も来ないなぁ~。これがまたいいんですがね。happy01

20130807017

炭が赤くなってきて、煙が出なくなったので、なかなかいい感じになってきました。

20130807018

今日の夜は、厚切り牛タンを食べます。これはうまそうだ。

20130807019

炭がいい感じになってきたので、これから網を掛けて、焼く準備にとりかかります。

20130807020

先ずは、ナス焼きからです。ナスをそのまま焼くだけです。これがうまいんだsign03

20130807021

こちらは、ちょっと凝って、にんにくの上にしめじを乗せ、その上にバターを乗せて焼きます。

20130807022

これぞ、にんにくしめじバター焼き。これもゆっくり焼くと美味しいです。

さぁ、牛タン塩から頂きましょうか。

20130807023

ついでに、たまねぎの輪切りも乗せていきます。

20130807024

ピーマンもそのまま乗せて焼きます。BBQは、なんでもそのまま焼いてOK。

20130807025

本日のお肉は、飛騨牛です。ちょっと高かったのですが奮発しました。カルビじゃないので、脂身は少なめです。

20130807026

あと、肉を食べても少しお腹が減るだろうと思い、恵那峡フレッシュハムもどんどん焼いていきます。

20130807027

とにかくどんどん焼いて、美味しく頂きましょう。happy01

20130807028

日没してしまいましたね。この後、急に暗くなりますので、お酒の準備を始めます。

20130807029

テントの中に、寝袋を配置して、いつでも寝れるように準備しておきましょう。

20130807030

残ったのは、お酒のつまみとして頂きます。火が消えると、さびしいので、炭は多めに入れておいた方がいいでしょう。

20130807031

一段と暗くなってきました。周りには誰も居ないので、虫の鳴き声しか聞こえません。

200mくらい先には、他の人のキャンプがありますが、ここの周りは本当静かです。

20130807032

今年は、ガスランタン2つと、LEDランタン2つを準備してあるので、明るさは十分です。

20130807033

意外に、このLEDランタンが明るいです・・・。ちょっとまぶしい気もしますが^^;;

20130807034

ビールやチュウハイを飲んで、既にホロ酔いですが、ここでガツンとしたお酒を飲みます。

20130807035

氷があるので、ロックでゆず酒を飲みます。いやぁ~、この雰囲気で飲むゆず酒は格別だぁ~。happy01

20130807036

今日の来客者は、バッタ数匹。なんか、このバッタは、触覚が非常に長いですね。

おとなしいので、じっくりバッタを観察できました。

しかし、カブトムシは飛んで来ませんね。coldsweats01

いやぁ~、いい感じで酔っ払ったので、今日はこのままお休みです~。(◎´∀`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

明日から夏休み

ブログ更新をさぼっていましたが、

明日から2013年の夏休みが始まります。(o^-^o)

マーフィーの法則じゃないですが、

夏休み前に、いろいろ片付けなくてはならない仕事があり、

前日なのに、バタバタして終わってしまいました。

さぁ、明日から夏休みです。

準備万端で出発したいものですね。happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

石取祭 2013年

今年も石取祭の季節になりました。sign03

20130803001

ぶっちゃけ、このお祭りは、見るのが楽しいのではなく、やっている方が断然楽しいお祭りだと思います。coldsweats01

石取祭(いしどりまつり)は、桑名南部を流れる町屋川の清らかな石を採って祭地を浄(きよ)めるため春日神社に石を奉納する祭りで、毎年8月第1日曜日とその前日の土曜日に執り行われています。

町々から曳き出される祭車は、太鼓と鉦で囃しながら町々を練り回ります。 試楽(土曜日)の午前0時には叩き出しが行われ、祭車は各組(地区)に分かれ、組内を明け方まで曳き回し、その日の夕方からも各組内を回り、深夜にはいったん終了します。

本楽(日曜日)は午前2時より本楽の叩き出しが明け方まで行われ、いよいよ午後からは各祭車が組ごとに列を作り、渡祭(神社参拝)のための順番に曳き揃えを行います。浴衣に羽織の正装で行き交う姿は豪華絢爛な祭絵巻を醸し出します。一番くじを引いた花車を先頭に午後4時30分より曳き出された祭車は列をなし、午後6時30分からは春日神社への渡祭が順次行われます。

渡祭後は七里の渡し跡(一の鳥居)を経て、午後10時頃より始まる田町交差点における4台ずつの祭車による曳き別れが行われるのも見逃すことのできない場面です。

20130803002

さぁ、午後7時を回って、日が沈んだのでお祭りへ出発だぁ~。sign03

20130803003

ちょっと歩くと、石取祭の山車をたくさん見ることが出来ます。

20130803004

日本一、やかましいお祭りと言われるだけあって、とにかくうるさいです・・。

20130803005

この山車を見ても、おお凄いとは思わないのですが、ここから出る音が凄まじいです。

20130803006

桑名は、まだテキ屋が出るので、お祭りの雰囲気はいいですね。happy01

20130803007

毎年、気になっているキュウリの一本漬けsign03

”余り、おいしくない”というコメントもあるので、見るだけにしています。coldsweats01

20130803008

タピオカは、大勢の人で賑わっています。

20130803009

茂三郎は、凄い人気です。この行列を見て下さい。

1時間待ちとかなりそうなので、後に来ようと思います。

20130803010

子供の頃は、金魚すくいが楽しかったなぁ~。やっぱり、これがないとね。sign03

20130803011

ここのお好み焼きは、ボリュームがあって美味しそうです。

20130803012

ここのラーメン・バーガー。本場、喜多方のラーメン・バーガーは、美味しい一品と聞いていますが、ここのお味は如何なものか?(食べてないので、コメントできません^^;;)

20130803013

一通り、お祭りを見て歩いたので、恒例のやきとりを食べに行きました。

やきとり 石とり舎。(・∀・)イイ!

20130803014

先ずは、生グレープフルーツサワーとビールで乾杯。good

20130803015

お酒のつまみに、チャンジャです。

20130803016

で、ピリ辛水菜のサラダを注文しましたが、これが塩辛い・・・coldsweats02

これは、調理ミスですよね・・・。

20130803017

後は、店長オススメ、串セットを注文。

20130803018

うずらにしいたけ。どんどん食べます。

20130803019

やぱり、この軟骨が最高。sign03 ちょっと塩味がきつい気がしますが、この軟骨塩焼きは、本当に美味しいです。

居酒屋で、食べて飲んで 7000円。

いやぁ~、いい感じで酔っ払ってよかったです。happy01

20130803020

もう、夜の10時30分過ぎですが、お面屋がまだ営業していました。

お面って、売れんでしょうかね・・・。(@Д@;

20130803021

ちょっと、かき氷が食べたくなったので、

茂三郎を調査。

20130803022

もう閉店間際なので、行列は殆どありません。

なので5分待ちで、かき氷を注文できました。happy01

20130803023

夜の11時過ぎですが、この人数です。ピーク時の夜8時だと、どれほど混んでいるんでしょうかね・・。coldsweats01

20130803024

注文したのは、

宇治金時アイス乗せ 550円 です。これが一番美味しいのだ。

20130803025

石取祭は、これから明け方まで開催されます。

しかし、夜中まで続けるお祭りも珍しいですよね。

今年も、桑名のお祭りを楽しむことができました。happy01

(しかし、暑かった・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »