カテゴリー「グルメ・クッキング」の9件の記事

2012年1月26日 (木)

べこ正宗 牛タンカレー

牛タンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 牛タンは超うまい。特に仙台で食べる牛タン定食は別次元の美味しさ・・・。って、今回は、牛タン定食の話ではなく、牛たんカレーの紹介です。happy01

Gyutan01

牛たん焼き発祥地の仙台からやてきた牛たんカレー。じっくり煮込んだルーに牛たんを加え、コクのあるおいしさに仕上げました。お肉屋さんの牛たんカレーをお楽しみ下さい。とのことです。

Gyutan02

見た目はなんて事のない、普通のカレーです。具も少ないように思えますが、ルーの中に柔らかい牛タンが隠れています。happy01

Gyutan03

さてお味ですが、カレーの味は一昔前のレトロな感じのカレーです。ですが、かなりスパイスに凝っており、いろいろ複雑な味がして◎ですね。カレーにしてはあっさりしているのですが、この独特のスパイシー感が合わさり、非常に完成度の高いカレーに仕上がっています。これはご飯のお替りも出来ますねぇ~。sign03happy01

ドキドキ 度:★★★☆☆
辛    さ:★★☆☆☆
スパイス度:★★★★☆
総        合:★★★★☆
お 勧め 度:★★★★☆

これは私の適当な評価なので、余り気にする必要性はないでしょう。このカレー、ちょっとお値段がすると思いますが、下手なカレーを食べるならこのカレーを食べた方が良いと思います。(*^-^*) こりゃいいですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

越前甘えびカレー

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 第2弾の始まりです。happy01 いろいろな地域から、名産カレーが販売されていますが、たまに激ウマカレーが混ざっているので、レトルト・カレーと言っても、侮れませんよ。(*^-^*)

さて今回は、越前甘えびカレーの紹介です。日本海の荒波で育った 『越前の国 福井県』 の新鮮な海の幸と、じっくり煮込んだスパイシーなカレーとの絶妙な味のハーモーニーを 是非ご堪能下さい。との事。

Amaebi01

パッケージは、まさに海老カレーを思わせる感じになっています。さて、お味は如何に?

Amaebi02

じゃじゃーん、これが越前甘えびカレーです。カレーの色はちょっと濃い目ですので、味も濃厚を予想します。さて、お味ですが、海老の味が凝縮されており、濃厚な海老・スパイスの味が口の中に広がり、非常に美味しいです。またスパイスの香りが良いですねぇ~。happy01

Amaebi03

レトルトカレーにしては珍しく、たっぷりの具材が入っています。嫁さんは海老臭さは余り気にしていませんでしたが、海老の焙煎した香りが結構強く残っており、この香りが苦手な方も居るかも知れません。私は、この強い海老の香りがちょっと苦手の方です。^^;;

でも、その点を除けば、味も濃厚、具材もたっぷり、最後まで飽きずに食べれるので、買って損はないレトルトカレーだと思います。特に海老好きにはオススメです。happy01

ドキドキ 度:★★☆☆☆
辛    さ:★☆☆☆☆
スパイス度:★★☆☆☆
総        合:★★★☆☆
お 勧め 度:★★★★☆

これは私の適当な評価なので、余り気にする必要性はないでしょう。このカレーは、海老好き・和風好き・野菜も取りたいという方にオススメのカレーです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

本格レトルト・カレー比較

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 全部で6種類ありますが、それぞれ食べ比べて、味の感想を書きたいシリーズ!ついに完結してしまいました。全部食べてしまうと寂しいものですが、また何かの機会があれば 【なんとかシリーズ・食べ比べ】 を実施したいと考えています。え、どんなの食べたの?と気になる方がいれば!(そんな人居ないか・・・)下記のリンク先をクリックして、見た目、味の感想を見てみて下さい。私は個人的にハヤシ系は余り好きではありませんのでちょっと点数が低めに設定されています。私の好みは、スパイシーなカレーなので、からーーいカレーが大好きです。そういったカレーの評価点は高目になっています。まぁ、何かの参考になれば幸いです。(しかし、頂いたものなので、中には高級レトルトカレーが含まれているかも知れません。今回は価格は一切気にしない評価点となっています)

Curry01
第1弾 小野員裕の鳥肌の立つカレー


P1010636 
第2弾 横濱カレーミュージアム 黒カレー

Makanai01
第3弾 六三郎のまかないカレー



Hayasi01
第4弾 麻布十番ビーフハヤシ


100c01
第5弾 神戸カレー 100時間かけたカレー


Hakodatec01
第6弾 北の文明開化 五島軒 函館カレー


今日もカレーが食べたい!毎日カレー食べても多分私は飽きないと思う(種類を変えればインド人なみに1年中食べてもいいと思っていますhappy01 ちなみに、インド人は年中カレーしか食べないそうです。これはほぼすべてのインド人に当てはまることで、朝カレー、昼カレー、夜カレーという食生活は、インドではいたって普通です)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

続きを読む "本格レトルト・カレー比較"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

北の文明開化 五島軒 函館カレー

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 全部で6種類ありますが、それぞれ食べ比べて、味の感想を書きたいと思います。第6弾は、北の文明開化 五島軒 函館カレーです。なんかこの五島軒(ごとうけん)の函館カレーは、何の説明も書いてありません。唯一、パッケージの裏に『北海道の吟味された肉、野菜を本格的なソースでじっくり煮込んだ手作り風カレーです』と書かれているだけです。手作り風カレーって何でしょうか?機械で作っているけれども、手作りの味がするカレーってことでしょうかね。で、五島軒のパッケージはこんな感じです。

Hakodatec01

かなりシンプルなパッケージで、箱に函館カレーと書いてあるだけです。不要なコメントは何もなし!このシンプルさが良いのかも知れません。そして、函館カレーはこんな感じです。

Hakodatec02

見た目は普通のカレーですが、カレーの具も丁度良い大きさで食べやすそうです。さて、さて、お味はどんなものかな? バクっと1口食べたところ、カレーの絶妙な味がしますsign03
なんかこれ超美味いですよ。これは本格スパイシーカレーですね・・・。はっきり言います、この五島軒のカレーは”絶品”です。程よい辛さ、そして後から口の中に広がるスパイシーな感覚、野菜もうまい。レトルトカレーとしては、何も文句がありません。嫁さんも、このカレーが一番美味いと言っているので、今回の 『 本格レトルト・カレー・セット 』の食べ比べ対決では、北の文明開化 五島軒 函館カレー が一番ということになります

ドキドキ 度:★★★☆☆
辛    さ:★★★★☆
スパイス度:★★★★☆
総        合:★★★★★
お 勧め 度:★★★★★

味の評価はほぼ満点です。見た目にドキドキ度はありませんので、これは平均点ですが、その他は文句無しのレベルです。このカレーに大満足です。(レトルト商品の中では断トツの美味さです)happy01 これは毎日いけますよぉ~pigpigpig

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

神戸カレー 100時間かけたカレー

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 全部で6種類ありますが、それぞれ食べ比べて、味の感想を書きたいと思います。第5弾は、神戸カレー 100時間かけたカレーです。既にネーミングから凄そうです。カレーを作るのに100時間ですか?どんなに手間が掛かっているんでしょうね・・・。パッケージの説明を見ると名にやらいろいろ書いてあります。

100c01

カレールーの焼上げ・熟成・・・25時間、フォンを煮出す・・・15時間、野菜のソテー・熟成・・・34時間、ソースの煮込み・1日ねかせ・仕上げ・・・29時間。以上、100時間かけて神戸で作ったこだわりのカレーですとの事。100時間煮込んでいる訳ではありませんが、ここまで念入りに作られているカレーであれば、かなり美味しいのでしょう!

100c02

100時間かけたカレーの見た目はこんな感じです。カレーの具は丁度良い具合に崩れており、口の中でトロリととろけますhappy01 うまい!やや辛口と書いてありますが、殆ど甘口の部類に入る味かな?と思えるほどまろやかです。本格カレーというよりは、ハヤシライスに近い味付けでしょうか。しかし、食材の味が良く染み出ており、本当に手間かけて作ってあるなと感心しました。でも、私の好きなカレー味とはちょっと異なるんですよね・・・。何でしょうか、もっとスパイシーなカレーが食べたいのです。このカレーはスパイシーなカレーではないので、私の評価はこんな感じとなります。

ドキドキ 度:★★★★★
辛    さ:★☆☆☆☆
スパイス度:★☆☆☆☆
総        合:★★★★☆
お 勧め 度:★★★★☆

一度は食べてみる価値のある、レトルトカレーだと思います。このカレーになにかトッピングしてお客さんに出せば、絶対にレトルトだとバレない気がします。例えば、牛肉をちょっと炙ってカレーの中に入れるとか。美味しいそうですね。happy01

あ、話は脱線しますが、以前TV放送で見たのですが、カレーって煮込み過ぎると美味しくなくなるので、やっぱり適度な煮込みがいいみたいですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

麻布十番ビーフハヤシ

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 全部で6種類ありますが、それぞれ食べ比べて、味の感想を書きたいと思います。第4弾は、麻布十番ビーフハヤシです。このカレーは、じっくり丁寧に仕込んだデミグラスソースに、たっぷりの炒め玉ねぎとトマトを加えて煮込み、赤ワインで仕上げました。深いコクとすっきりとした味わいが調和した本格ビーフハヤシをお楽しみ下さいとのことです。

Hayasi01

温かな雰囲気が漂う、新しさとレトロが融合した町『麻布十番』。その一角にある、本物を求める人々が愛して止まらない洋食の名店『グリル満天星麻布十番』。

Hayasi02

これは見た目に濃厚そうですね。ハヤシライス系は当たり外れが多くて外れに当たると、なんか酸っぱいハヤシライスに当たることもあり、ちょっと不安です。このハヤシライスの香りでは酸っぱさは無さそうに思えますが、ちょっと心配です。また具はこのように煮詰められており、殆どトロトロの状態になっています。見た目はうまそうだ!

では早速頂きます。う~ん、すごい濃厚な味がする。酸味も殆どないので、濃厚な旨味だけが口の中に広がります。これは、いいんじゃないの?happy01 普通のライスより、バターライス・またはガーリックライスの方が合うかも知れません。これはうまい!結構味が濃厚なので、最後まで食べるとちょっと飽きるかな?でも味はいいですねぇ~。これがレトルトで
食べれるのであれば、お得かも知れません。あ、トンカツの上にこのソースをかけて、頂くと超美味しくなるかもしれません。これはいろいろ組み合わせが可能なので買って損はないと思います。というわけで、非常に美味しく頂けました。

ドキドキ 度:★★★★☆
辛    さ:★☆☆☆☆
スパイス度:★☆☆☆☆
総        合:★★★★☆
お 勧め 度:★★★★★

なんかこれは万人に受ける味だと思いますので、お勧め度は満点にしました。これはいけますよsign03

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

六三郎のまかないカレー

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 全部で6種類ありますが、それぞれ食べ比べて、味の感想を書きたいと思います。第3弾は、六三郎のまかないカレーです。このカレーは、こだわりの鶏だしと炒めた牛肉で仕上げた和風カレー。化学調味料無添加という、こだわりの商品です。

Makanai01

道場六三郎氏のコメント: 銀座『ろくさん亭』は、私の料理へのこだわりそのものです。1971年の開店以来、【和食】という伝統の味を大切にしながら、新しいおいしさを追求し続けてきました。このまかないカレーは『ろくさん亭』の味が生きたとっておきの一品です。だしがきいているので、ご飯はもりろん、うどんもよくあいます。とのこと。

Makanai02

このカレーはレトルトカレーでは珍しく、カレーの具が結構多く入っています。そして、1つ1つのカレーの具が大きめです。見た目は本当に普通のカレーですが、道場六三郎氏のカレーということで期待が膨らみます。

お味ですが、なんでしょうか?なんかカレーの粉臭さというのでしょうか?そんな感じがちょっとするんですよね。そして全体的に昔のカレーの味がします。昭和の時代のカレーライスですよ!これは。なんか懐かしいなぁ~、この粉っぽさ(いい意味で)happy01。ちょっと味が足りないので醤油やソースを入れてみたくなる、そんな感じです。昭和のカレーってコクが不足していたので、こういったカレーには醤油とかソースとか入れて隠し味をつけ足したものです。これは年代が上の方には受けそうですね。まぁ私の評価としては、こんな感じです。昔の給食のカレーが好きだった方は、この評価に+1してもらっても大丈夫だと思います。

ドキドキ 度:★★☆☆☆
辛    さ:★☆☆☆☆
スパイス度:★☆☆☆☆
総        合:★★★☆☆
お 勧め 度:★★★★☆

これは私の適当な評価なので、余り気にする必要性はないでしょう。このカレーは、本格カレーというより、和風カレーなので私の評価項目は上記のようになりますが、総合的なおいしさは非常に高い一品であります。私の嫁さんは絶賛していましたよhappy01

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

横濱カレーミュージアム 黒カレー

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 全部で6種類ありますが、それぞれ食べ比べて、味の感想を書きたいと思います。第2弾は、横濱(横浜)カレーミージアム 黒カレーです。この黒カレーは、挽肉と炒め玉ねぎの旨みを生かした濃厚なコクの黒カレーで、湘南のシェフと一緒に作りあげたようです。隠し味に、黒ゴマとココアを加えて仕上げているようですが、隠し味にココアとはちょっと驚きです。

Curry03

パッケージはこんな感じです。カレー部分は本当に真っ黒な状態です。昔、赤カリーと黒カリーというレトルトカレーがあったと思いますが、それと似ています。辛さは中辛のようです。

Curry04

横濱カレーミュージアムの黒カレーの見た目は、こんな感じです。まさしく”カレーは黒”って感じでしょうか。原材料名を見てみると、かなりいろいろな材料が使われています。これは見た目はグロいけど、美味そうな感じがします。さて、味はどうか?う、う、うまい!これはうまいぞsign03 物凄いコクとなんだか良く判らない甘さ辛さが詰め込んであり、後味も非常に良いです。中に入っている牛肉がまた格別に美味しい。これは絶品のレトルトカレーですねぇ~。あと辛さは中辛となっていますが、辛さは殆どありません。これは、ごはんが進む進むpig メタボへ爆進かぁ~。という訳で、横濱(横浜)カレーミュージアムの黒カレーは、非常に美味しかったです。これは買いでしょうsign03

ドキドキ 度:★★★★★
辛    さ:★☆☆☆☆
スパイス度:★★☆☆☆
総        合:★★★★☆
お 勧め 度:★★★★★

これは私の適当な評価なので、余り気にする必要性はないでしょう。是非買って味わってみてというカレーだと思います。製造元がグリコ(Glico)なので、味付けがお子様向けだったのかも知れませんが、大人が食べても非常に美味しく食べれると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

小野員裕の鳥肌の立つカレー

嫁さんの友人から頂いた 『 本格レトルト・カレー・セット 』 全部で6種類ありますが、それぞれ食べ比べて、味の感想を書きたいと思います。第1弾は、小野員裕の鳥肌の立つカレーです。小野員裕(おのかずひろ)氏はカレー研究家で、カレー専門店の味を越えるレトルトカレーが可能であることを証明してみたかったというコンセプトのもと、この鳥肌の立つカレーを作りあげたようです。この鳥肌の立つカレーは、ひとくち食べたその瞬間、口に広がるおいしさはまさに”鳥肌もの”で、感動の逸品だそうです。さぞかし、うまいカレーなんだろうsign03

Curry01

パッケージはこんな感じです。この絵柄も凄いですねぇ~。これは一目見たら忘れられない。どんだけ旨いだぁ~と思い、早速チキンカレーを作ってみました。

Curry02

このカレーの見た目はまさにパッケージの色と同じです。黄色のカレーの上に油が浮いている感じでしょうか。では、感動の一口目を頂きましょうかぁ~。パッくっと、うーん、ウコンの味がするというと変な感じですが、なんか粉ぽい味がするんですよねぇ~。で、辛口の味付けなのですが、なんか辛さにパンチがないまろやかな辛さです。なんだか余り食べたことの無い不思議な味がします。これはどうなんだろ?私の個人的な意見としては、一風変わったカレーライスの部類に入ると思います。嫁さんは、旨い旨いと叫びながら食べているので、きっと相当美味しいかったんでしょう。私は、ちょっと不思議な味がするため、このカレーの評価はこんな感じになります。

ドキドキ 度:★★★★☆
辛    さ:★★★☆☆
スパイス度:★★☆☆☆
総        合:★★★☆☆
お 勧め 度:★★★☆☆

これは私の適当な評価なので、余り気にする必要性はないでしょう。買って損はないカレーだと思います。(実は価格は知らされていませんが、きっと高いんだろうな^^;; ) あ、言い忘れていましたが、カレーの中に入っているチキンは結構味が染みていて美味しかったですよ。(ちょっとしか入っていませんがcoldsweats01

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)