カテゴリー「映画・テレビ」の51件の記事

2015年8月15日 (土)

ジュラシック・ワールド

楽しみにしていた、ジュラシック・ワールドを早速観てきました。

ブログ更新は遅いけどね。(^-^;

01

 スティーブン・スピルバーグ監督によるメガヒット作

「ジュラシック・パーク」のシリーズ4作目。

前作「ジュラシック・パークIII」以来14年ぶりの新作で、

スピルバーグは製作総指揮を担当。

新鋭コリン・トレボロウ監督がメガホンをとった。

事故の起こった「ジュラシック・パーク」にかわり、

新たにオープンした「ジュラシック・ワールド」では、

ジャイロスフィアという球体の乗り物でめぐる恐竜見学や、

モササウルスの水中ショーなどで人気を博していた。

さらなる人気を獲得したい責任者のクレアは、

飼育係オーウェンの警告も聞かず、遺伝子操作により、

凶暴で高い知性をもった新種の恐竜

インドミナス・レックスを作り出すが……。

オーウェン役に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の

クリス・プラット、クレア役に「ターミネーター4」「スパイダーマン3」

のブライス・ダラス・ハワード。

だそうです。

02

やっぱり、観ると面白いんですよね。

これ4DXとかで観れば大迫力間違いなし。happy01

03

この親子の話とか、

ちょっと消化不良の部分もあるのですが、

娯楽映画としては、とても楽しめる映画だと思います。

是非、映画館でこの迫力を味わって下さい。(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

ミッション・インポッシュブル ローグネイション

今年は夏映画の当たり年かも知れませんが、

見たい映画が続々登場。

Clipboard01

ハリウッドスターのトム・クルーズ主演の世界的大ヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅というハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する。共演は、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、アレック・ボールドウィンら。高度1,500メートル、時速400キロメートルで飛行中の軍用機侵入を試みる、トムの命知らずのアクションも見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

Clipboard02

正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。拘束された彼が意識を取り戻すと、目の前に見知らぬ女性と、3年前に亡くなったはずのエージェントがいた。拷問が開始されようとしたとき、その女性は思わぬ行動に出る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

Clipboard03

今回のローグネイションは、なかなか話が面白い内容で、

最初から最後まで飽きずに見ることができました。

前回は科学者のくせに異常に格闘が強い人物が出てきたり、

なんか設定上おかしい状態がありましたが、

今回は、なかなかいいストーリーでした。

これ、まだ続きがありますよね?(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

相棒シリーズ X DAY

相棒シリーズの最新作である、X DAYを観にいってきました。

今日は丁度大雨なので、どこにも行けない&家でゴロゴロしていても

なんか暇なので、なんとなく観に行った映画です。happy01

Clipboard01

そんな訳で、過度の期待をしていなかったのですが、

なかなか良いですね。これ。happy01

Clipboard02

相棒シリーズ X DAY (公式HPはこちら)

"謎のデータ"がネット上にバラ撒かれ、削除された・・・・。

 直後、燃え残った数十枚の一万円札と男の死体が発見された現場で、警視庁捜査一課刑事・伊丹憲一とサイバー犯罪対策課専門捜査官・岩月彬は出会った。死体は東京明和銀行本店システム部の中山雄吾。ネットに不正アクセスし、機密情報を流していた疑いで、サイバー犯罪対策課にマークされていたのだ。殺人事件として真実を追う伊丹、不正アクセス容疑を追う岩月。いがみ合いながらも、共に捜査を進めていく二人だったが、目に見えない圧力に曝され、捜査は行き詰っていく・・・。

Clipboard03

「人が一人死んでるんだぞ!」伊丹の正義は、殺人の真相に辿りつけるのか?
 時同じくして、杉下右京を始めとする面々も、"謎のデータ"に触れ、否応無く事態に巻き込まれていく。その裏に蠢くのは、政官財の巨大な権力構造。そして、浮かび上がる金融封鎖計画"X DAY"の存在。伊丹も岩月もそこに辿りつけないまま焦燥感を募らせていく。「俺たちは、何と戦っているんだ・・・」。
 一人の熱血刑事と一人の専門捜査官は殺人犯を追い詰められるのか!?
 そして、その裏で蠢く金融界と霞ヶ関の思惑とは!?

Clipboard04

登場人物は多いのですが、

いつものメンバーが殆どで、

今回の事件に関与する人物自体は少ないので、

事件に集中することが出来ます。

Clipboard05

そんな訳で、なかなか良かった作品です。

中身は観てのお楽しみって事でhappy01sign03

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

ミッション・8ミニッツ

最近観た映画の中では、なかなか楽しめた部類に入る映画です。

爆発に、今までに見てきた映像が走馬灯の様に流れます。

この僅かコンマ数秒の映像をお忘れなくsign03

いろいろな謎が解明され、最後はあっと驚く結末を迎えます。

SFの設定はこれでありとして、(設定自体はこういうものだと思うしかない)

緻密なストーリーに展開に、おぉ~と思う次第です。

話の内容でグイグイ引き込む内容になっており、これは見ないと損です。

やっぱり映画はストーリーが重要ですね。happy01

ネタバレはありません。オススメの一本です。happy01

Clipboard01_2

「乗客全員死亡」のシカゴ列車爆破事件

――犠牲者の<死ぬ8分前>に入り込み、爆破を阻止せよ!

だがその極秘ミッションには、禁断の真実が隠されていた…?!

乗客全員死亡のシカゴ列車爆破事件。

次なる巨大爆破テロの予告を受け、始動した政府の極秘ミッション。

それは、「乗客の死の<8分前>の意識に潜入し、

犯人を割り出せ」というもの。任務を遂行するのは米軍エリート、

コルター・スティーヴンス大尉。タイムリミットは8分。

爆破の瞬間にコルターの意識は自分に戻る。

意識だけが他人と自分の肉体を行き来し、

そして繰り返される次の<8分間>。少しずつ犯人に近づいていくコルター。

だが、そのミッションには<禁断の真実>が隠されていた・・・。

監督は、「月に囚われた男」の鬼才ダンカン・ジョーンズ、

主演は「ブローバック・マウンテン」でアカデミー賞ノミネート、

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール、

そして、製作は「スピード」、TVシリーズ『クリミナル・マインド

/FBI vs. 異常犯罪』のマーク・ゴードン。

本作は、観る者の予想を完璧に裏切る鮮やかなプロットで、

映画ファンを熱狂させた衝撃のサスペンス・アクションです。

列車爆破犯を突き止めるために、

乗客の死の前の8分間の意識に潜入する任務を与えられた主人公。

ただ、本作は単純な犯人探しの映画ではなく、

随所にしかけられた謎が次々と炸裂する多重構造のサスペンスで

<結末>のその先に幾度も驚きが待ち構えています。

何度も観たくなる、人と話したくなる、緻密なサスペンス!

監督ダンカン・ジョーンズ、脚本のベン・リプリーとジェイク・ギレンホールがこの映画の謎に迫る「音声解説」付き

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

エグザム

Clipboard01

とある有力企業の最終就職試験に残った8人の男女。

会場に入ると、そこは窓一つなく、武装した警備員が立っていた。

試験のルールは3つ、

それに従わない者は「不適切とみなす」と試験監督は告げる。

1. 試験監督、または入口に立つ警備員に話かけてはならない。

2. 試験用紙を破損してはならない。

3. 部屋から出てはならない。

試験監督はカウントダウン用の時計を作動させ、部屋を去る。

しかし、受験者たちが問題に取り掛かろうと用紙を裏返すと・・・試験用紙は【白紙】

我慢しきれない一人の受験者が用紙に誤った答えを書いた瞬間、

警備員に部屋の外に連れ出されてしまう。

その姿を見た一人がルールを思い出し、

他の受験者に「質問を見つけるまで協力しよう」と持ちかけるが・・・

勝ち残るため、時に手を組み、裏切り、騙し合う受験者たち!

果たして、正しい質問と答えを見つけ出し、

合格すると死ぬまでの生活が保障されるほどの

好条件の仕事を手にするのは誰なのか!?

なんか、面白そうな映画じゃありませんか。sign02

先が読めないハラハラ感、

集められた人も、皆それぞれ特長を持ち、誰が合格するか分かりません。

そんなワクワク感が、この映画にはあります。

しっかりした結末がある のですが、

ルールはもう少し考えた方が良かったかも知れません。

変な話、上記のルールがすべてで、

殺人や暴力をふるっても問題ない設定になっており、

これって不公平感があります。

もう少し、ルールを練って、

暴力的描写がなく、知恵で勝負するのであれば、

もう少し面白い映画になったのではないかと?

と思う次第です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

タイタンの逆襲 と シャーロックホームズ・シャドウゲーム

連休2日目。

昨日、なんか超疲れてしまった為、本日は自宅でゴロゴロすることにしました。^^;;

体力がありません・・・^^;;

で、最近、映画も観れてないので、気になった映画をDVDで観賞です。

タイタンの逆襲

Clipboard01

ぶっちゃけ、この手の映画は余り好きではないのですが、まぁ、話題作だったので観てみました。

Clipboard02

合成映像もここまで来ると凄いですね。なんだか、人間だけやけに弱い種族のように思えます・・。

というか、人間がこれに勝てませんよ・・・。

Clipboard03_2

最後のクロノスの復活シーンなどは、凄い映像でした。これ、3Dで映画館で観たら結構凄かったでしょうね。

物語は、よくあるような話で、まぁ普通。

良くも悪くも、家族向けの娯楽映画です。happy01

シャーロックホームズ・シャドウゲーム

Clipboard04

このシリーズもなんか印象に薄い映画なんですねぇ~。1作目も、なんか良く覚えていません・・・。

そんな訳で、さほど期待せずに観てみましたが、

Clipboard05

なんか物語がポンポン進んで、非常に面白いsign03happy01

Clipboard06

この世界観がよく出ていて、映画にどんどん引き込まれていきました。

余り期待していませんでしたが、最近観た映画では、一番楽しめた映画だと思います。

これは2回目観てもいいかなぁ~。(*^-^*)

そんな訳で、まだ観てない方は、1回は観て見て下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

デンジャラス・ラン

帯状疱疹になる前に見に行ってきたのですが、

デンジャラス・ラン!これはかなりいい映画でした。

Clipboard01

南アフリカの米国領事館に、一人の男が出頭した。彼はかつてCIAの中でも屈指の腕を持つ伝説のエージェントでありながら敵国に機密情報を流したとされる、36ヶ国で指名手配を受けた世界的犯罪者トビン・フロスト(デンゼル・ワシントン)。CIAの隠れ家に連行された途端、鉄壁のはずの隠れ家が何者かにより襲撃される。壊滅状態にまで追い込まれる中、隠れ家を管理している新米CIAのマットは、フロストから選択を迫られ、やむなく隠れ家から脱出。敵の正体も目的もわからないまま、マットは危険すぎる男フロストの身柄を守るために彼とともに逃走を繰り広げる……。 

Clipboard02

何気にアクションが凄いし、

Clipboard03

カーアクションも007に負けず劣らず。

Clipboard04

誰が黒幕だsign03 最後まで誰が本当の敵か分からない、、、

そして、意外な結末が。

映画館の入場者は少なかったようですが、なかなかの良作だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

プロメテウス

最近、映画を観ていなかったので気になっていた映画を観てきました。happy01

上映日3日目?なのに人は10人しかいない・・・。外れかな?と思いましたが、なかなか良かったです。

Clipboard01

あらすじ

エジプトやマヤ、メソポタミアなどの古代遺跡の壁画から、共通するサインが見つかる。発展した時代も場所も異なるこれら古代遺跡で見つかったサインを、考古学者のエリザベス(ノオミ・ラパス)は人類を創造した知的生命体からの招待状ではないかと分析する。人類の起源の謎を解くため、エリザベスや恋人ホロウェイ、女性監督官ヴィッカーズ(シャーリーズ・セロン)、精巧なアンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)ら17名は巨大企業ウェイランド・コーポレーションが建造を手がけた宇宙船プロメテウス号に乗り込み、未踏の惑星を目指して出航する。2093年、目的の惑星にたどり着いた一行は、砂漠に広がる明らかに人の手により造られた遺跡を見つけ、その奥へと足を踏み入れる。しかしその惑星では地球の科学では計り知れない異常な出来事が次々と起こり、脅威となって彼らに襲いかかる……。

Clipboard02

なんか前置きはどうでもよいのです・・。

Clipboard03

これも余り意味がありません。^^;;

Clipboard04

未踏の惑星を目指して出航。

Clipboard05

そこでこんな物を発見。((((゜Д゜;))))

というか、なんでこんな物を作ったのか・・・。

Clipboard06

動く物を発見。この時点で注意すべきですね・・。

Clipboard07_2

いろいろな事が起こり、

Clipboard08

こんなシーンも映し出されます。

Clipboard09

SF好きならば楽しめると思います。

まぁ、CMで放送していたような、人類の謎に迫るものではありません^^;;

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

Flo Rida 最高

最近聞いた音楽の中で最高なのが、

Flo Rida

まぁ、何聞いても最高sign03

Clipboard01_2

最初は、怖い人かと思ったが、

Clipboard02

なんともノリノリの歌を歌うのです。

Clipboard03

Flo Ridaの音楽は最高です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

パッセンジャーズ

最近、余り有名じゃないけど、観ると面白い!そんな映画を探しています。とは言っても、観ないと面白さは分からないので、手当たり次第に観る訳ですが・・。coldsweats01

さて、本日観たのは、『 パッセンジャーズ 』 なんかどこかで聞いたような映画であります。

Clipboard01

飛行機墜落事故で奇跡的に生き残った5人の乗客を担当するセラピストが陥る、スリルあふれる心理サスペンス。
何故、彼らだけが生き残ったのか?
錯綜する現実の果て辿りつく驚愕の真相は、あなたの常識までをも覆す。

主演はその美しさと「プラダを着た悪魔」などの出演作で人気・実力を不動のものとするアン・ハサウェイ。09年、最もオスカーに近い女優と評され、主演作が相次いで公開されるハリウッドで今一番愛される女優。今が旬の彼女が、本作にて初めてサスペンスに挑み演技派としての新たな魅力を開花する。
監督は「彼女を見ればわかること」で各国の映画賞を受賞し、世界が認める異才ロドリゴ・ガルシア。巧みなストーリーテリングで見るものを物語の核心へ引きずり込む。

Clipboard02

飛行機事故で奇跡的に生き残った5人の乗客。
彼らを担当することになったセラピストのクレアは、乗客の記憶から浮かび上がる数々の謎に気づく。
その謎を解き明かそうとするクレアだったが、生存者の周りに尾行するものがあらわれ、彼女の周辺でも不可解な事が続発し始める。
さらに、事故の核心に近づくたびに5人は次々と失踪する。錯綜する現実に翻弄され、自分までも見失ってしまう。
これは偶然か、それとも仕組まれた罠なのか?
彼女だけが知らなかった驚愕の真相とは―。

Clipboard03

飛行機事故が何故起きたのか?その真相に迫り、驚きの結末を迎えるというのが、この映画の醍醐味なんですが、

なんかこう本格ミステリー(最後に犯人が分かる)&サスペンス(最初から犯人が分かっている)を観たいと思っていたのですが、観るとなんだかラブストーリー調になり、少し退屈してきたところで、話が一気に進んでいきます。

これれは観る人によって評価が分かれるところですが、

私はぶっちゃけ、この映画良かったです。なんかこう最後はジーンときました。

これは、ミステリー or サスペンス というよりは、

ヒューマンドラマ?

に近いかも知れません。

Clipboard04

そして、この映画はトニおばさんの演技が光っていました。

なんかこう、いい事いいますね!(*^-^*)

古い映画ですが、気になる方は

パッセンジャーズ 公式HP

公式HPをご覧下さい。(*^-^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧