カテゴリー「釣り」の31件の記事

2009年11月30日 (月)

三陸メガラ釣り(三陸沖メバル釣り)

11月28(土)に行った際の、三陸メガラ釣り(沖メバル・ウスメバル)の釣果報告です。(*^-^) 北上市から大船渡までの距離は大体100kmなので、車での移動時間は2時間くらい。なので午前3時に北上市を出発~。

今日は霧もなく道路も凍結していないので快調に車で移動することが出来、三陸道の駅の到着は午前4時50分に到着。ちょっと早目に到着したので、ここで40分の仮眠です。前日に寝てはいるのですが、やっぱり眠い時間帯は眠いですね(;;;´Д`)

さて、起床したところで、小石浜漁港へ出発。出船が午前6時なので日の出と共に出船となります。今日、乗船する船の名前は・・・【忘れた】。久々の船釣りだったので、漁船名を聞くのを忘れてしまいました・・。\(;゚∇゚)/

三陸のメガラは数は釣れないがサイズが大きいとの事なので、先ずは20匹を目標です。出港後20分程度で釣り場到着。え?何故か沖メバルにしてはやけに近場のような。まぁ、そんなことは気にせず、三陸メガラの釣り開始です。

開始直後、直ぐにビク・ビクと反応あり。これは結構引いているので、アイナメかな?と思い、余り追い食いをさせないで電動巻き上げすることに!ん?電動が動かない・・・。何故にぃ~。100mも巻き上げるのは厳しいぜぇ~と思いながら、電動が動かないので一生懸命手巻きで巻き上げます。すると、35cm級のソイをゲットぉ~( ̄ー ̄)ニヤリ。これは、かなり大きいので今後も期待が持てます。

Soi101

次にまたビク・ビクと反応あり。これは引きが弱いので多分メガラ(メバル)。なのでしばらく追い食いするのを待つことに。しかし、その後の反応が今一・・・。仕方が無いのでそのまま巻き上げると、大メガラ1と、中メガラ1をゲット!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

その後もなかなか快調に釣れ、大メガラ1と、中メガラ1、なんか種類の違うメバルもどき1の3匹をゲット!! 開始、1時間もしないうちにこの釣果なので、結構期待が持てるかもかも。

Mebaru101

そして2時間が過ぎた当たりで、連続で大型のソイ2匹をゲット~sign03 これはかなり大きいサイズなので、いろいろな料理にすることが出来ます。そんな訳で、午前8時30分に自宅に電話を掛け、結構いい調子で釣れていると報告。(◎´∀`)ノ

しかし、ここまでは釣れたのですが、ここから殆ど釣れない状況が続きました。釣れると言っても、はぐれメガラ(はぐれメバル:ドラゴンクエストという、はぐれメタルのような存在の魚で、群れで行動していないレアなメバル)しか釣れなくなり、針に掛っても1匹か2匹という寒い状態に。。。もしかして、自分だけしか釣れてない?ポジションが船尾なので沖メバル釣りでは不利ですが、これは余りにも釣れない・・。周囲はどうかというと、やはり全く釣れない・・・。9時を回った辺りから全然釣れなくなり、かなり苦しい展開に・・・。

おやつに持ってきたチョコパイ4つも既に食べきり、残りは南アルプスのおいしい水しかない・・・暇だ・・・全然釣れない・・・。ヾ(;´Д`A  もう、こうなったら根魚狙いだぁ~と思い、海底付近に合わせたところ、お目当てのソイをゲット!う~ん、まぁ大きいけど、さっきのビックサイズと比較すると小さいです・・。でも釣らないよりはマシと思い、その後も根魚狙いで釣りを続けたところ、ん?『根掛り・・?』 こりゃどうにもならねぇ~ので、思いっきり引っ張って仕掛けを切りました。う~ん、今日は仕掛けのロスが大きい・・・これで3つの仕掛けをロスしたので1500円くらいロスしています。今は銭金生活なのでこれ以上ロスする訳にはいきません。なので、根魚狙いは止めて、またメガラ狙いに切り替えました。(´;ω;`)ウウ・・・

10時を過ぎた頃、全然釣れないので眠くなってきました。周りもはぐれメガラが釣れるだけで、まとまって釣れる気配が全くありません・・・。そんな訳でこんな調子が午後1時まで続き、三陸メガラ釣りは終わるのでした。

漁港へ着いてから、なんと船頭さんにホタテ貝を10枚頂きました。なんとありがたい!!助かります!!!これでお土産も出来たし、釣果はいまいちだったのですが、いい三陸メガラ釣りとなりました。天気も良くていい釣り日よりでした。

さて、今回の釣果は、

 ウスメバル   7匹、
 メバルもどき  1匹、
 ソイ         4匹(内3匹はデカイ!!)

 ちょっと残念な釣果でした・・・。(/□≦、) しかも仕掛け3つもロス・・。でも最後にホタテ10枚頂けたので良かったです。
 
 で、三浦屋の釣果情報も確認すると15-45匹という結果。10月は80匹とか釣れていたのですが、最近はどこも渋いですね・・。なんだう、この波は。

Miura101

 ソイは塩焼き、頭と骨はダシ取りして鍋にしたいと思います。魚料理はまたブログ掲載致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

三陸、メガラ(ウスメバル)釣りへ行ってきました~

今日は午前2時起き、3時に北上市を出発し、日の出と共に出船してきました。今日の獲物は、三陸メガラ(沖メナルやウスメバルとも言う)ですsign03 天気は良かったのですが波が高く、沖メバル釣りには余り良いコンディションでは無かったのですが、なんとか三陸メガラを少しだけゲット(◎´∀`)ノ ちょっと釣果は今二でしたが、まぁ今回は仕方がありません。今日は疲れてしまって、ブログを書く余裕はないので、もう寝ます(゚▽゚*)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

大槌(おおつち)の鮭一本釣り 3

久々に釣り記事の更新です。今年は不景気で殆ど船釣りに行けていませんが、先日、毎年恒例の大槌(おおつち)の鮭一本釣りへ行ってきました。happy01

Syaketuri301

大槌鮭まつり

予約が必要です。
予約は電話又はファクシミリのみで、Eメールでの受付けはしないそうです。

①「鮭一本釣り」
  期 間  平成21年10月31日(土)から11月23日(月)まで9日間
  曜 日  土曜日・日曜日・11/23祝日
        (最終日、11月23日(月)は午前のみの開催)
  時 間  午前の部 午前8時30分から午前11時30分
        午後の部 午後12時30分から午後3時30分
  場 所  大槌町吉里吉里海岸公園(吉里吉里フィッシャリーナ)
  遊魚券  大人子供問わず1人 3,000円(町内宿泊者は2,500円)
  釣制限  1人2尾まで
  貸竿料  700円

②「鮭バーベキュー」
  日 時  11月1日(日)(雨天中止)
  時 間  午前10時から午後2時まで
  場 所  大槌町吉里吉里海岸公園(吉里吉里フィッシャリーナ)
  料 金  1人700円

      
更に詳しくは、大槌(おおつち)の商工会HPをご覧下さい。(こちらに電話番号も記載されています)
 http://www.otsuchi-shokokai.com/

鮭釣りの会場が大槌(おおつち)であるため、北上を朝6時50分に出発しました。本当は6時30分には出発したかったのですが、なかなか準備が出来ず20分遅れて出発。道中は、スムーズに進み、遠野は午前8時頃に到着。そのまま釜石へ向かい、釜石には8時30分頃に着きました。(^-^; 釣り開始の時刻が8時30分なので、本当はこの時間に大槌に着いていたかったのですが、まぁ仕方ないかな。その後、ちょっと道を間違えてしまい、鮭釣り会場到着は9時頃になってしまいました。

Syaketuri302

釣りの開始時間が遅れると、人がたくさん居る&いい場所がないので、結構不利になってしまいます。 ( ̄Д ̄;;

Syaketuri303

しかし、今年はやけに人が多い・・・。隣の人との間隔が1mも無いので、竿を横に振れません・・・。と思っていたら、第一投で早速鮭が掛かりましたsign03 が、しかし、鮭が横走りをしてしまって、場所を移動することも出来ず糸切れ・・・・sign03 早速、仕掛けもロストです(;´Д`A ``` で、その後全く釣れず、1時間30分が経過・・・。えぇ~、ここまで釣れなかった事は今まで無かったのですが、ここまで釣れないと結構焦ってしまいます。で、T.Sさんに応援を要請sign01 さっそく、T.Sさんが鮭を引っ掛けてくれたので、釣ることにhappy01

Syaketuri304

動画の方が見やすいのですが、画面中央付近に鮭がいます。

Syaketuri305

後は竿を立てながら、ゆっくりリールを巻いていきます。6号のナイロン糸ですが、多分切れないでしょう。(*^-^)

Syaketuri306

で、だんだん岸に鮭が近づいてきました。ここで逃がすと時間的に厳しいので、なんとかゲットしたいです。

Syaketuri307

岸が見えたので、タモを要請。(◎´∀`)ノ

Syaketuri308

やっと、鮭がタモの中に入ってくれました。

Syaketuri309

引き上げると、ちょっと小ぶりなのでメスかsign02

Syaketuri310

なんかオスにも見えますが、お腹の辺りが張っているので、これはメスでしょう メス1匹3500円で販売していたので、メス1匹釣れば御の字でしょうsign03

そして、その後残り20分で残り1匹を釣らなければなりません。で、その5分後に鮭が掛かったのですが、途中でバラしてしまいました・・・。周りから、『今のがラストチャンスだったのに残念』と言われましたが(;;;´Д`)、チャンスの後にまたチャンスが!今度はしっかり針が掛かったようで、無事鮭を釣り上げることが出来ました。

Syaketuri311

またメスが釣れるといいなぁ~と思いながら、鮭を見ると、大型のオス鮭でした・・・。\(;゚∇゚)/ 白子の天婦羅に期待です。

Syaketuri312

その後、鮭さばき券1匹500円を2枚購入し、鮭をさばいて貰うことにしました。魚さばきが上手な方は、自分でさばいてもいいですが、鮭は大きいのでここでさばいて貰った方が後々楽チンです。

Syaketuri313

左手に見えるが、最後に釣り上げたオス鮭です。右手に見えるのが最初に釣り上げたメス鮭です。(◎´∀`)ノ

Syaketuri314

メス鮭の筋子はやや大粒sign03 これはイクラ丼にしたら美味しそうだhappy01

Syaketuri315

鮭をさばいてもらうのが一番最後だったので、鮭を切り身にしてもらいました。大槌(おおつち)皆さん、どうもありがとうございますsign03

Syaketuri316

その一方、一緒に行ったA.D君は、空を見上げていました。最後の鮭が釣れず、何故かウニを釣り上げ、感無量sign03 その後、鮭釣りの時間が終わってしまい、今年の釣果は鮭1匹になってしまいました・・・ヾ(;´Д`A

Syaketuri317

さて、帰るかと思ったら、A.D君がなんとか汁を200円で購入してきました。200円なのに、やけにボリュームがあるお汁です。秋刀魚のつみれが入っていますね。happy01

鮭釣り大会のスタッフの方達は昨年とほぼ同じ人がやっていました。地域行事なので地元の方が応援にしているんですねきっと。釣れない人にもいろいろ指導してくれ、またどうしても釣れない人は名人に釣りをお願いすることも出来ます。(オスメスどっちに掛るかは運次第ですが、5分程度で1匹釣りあげてくれます)なので、釣りをやったことが無い人でも、鮭釣りを楽しむことができます。

本日の鮭釣りの釣果はこんな感じです。

 私    オス鮭×1
       メス鮭×1
 T.Sさん  オス鮭×1
         メス鮭×1
 A.D君   オス鮭×1

ちなみに、メス鮭はA.D君と半分にする予定だったので、ハラコの半分はA.D君にあげました。なので今年はハラコは0.5匹分です(◎´∀`)ノ

大槌(おおつち)の鮭一本釣り 2

大槌(おおつち)の鮭一本釣り

●鮭釣りの釣り道具に関して

鮭釣りの道具は何でもいいのですが、安い竿と安いリールで十分だと思います。

■タカミヤ(TAKAMIYA) エアースナイパー 360H 

■プロックス(PROX) GT-S GTS3000 

これは5号巻きですが、5号でも鮭はちゃんと釣れますので大丈夫です。不安があれば6号に変更すればok!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

最近の釣りネタ 例えば、沖メバル釣り

最近、釣りネタが無いので、いつも利用している三浦屋さんの沖メバル釣果情報を載せてみます。そろそろ沖メバル釣りのシーズンが終わる頃ですが、シーズン終わりでも沖メバルは毎回60-70匹ぐらい釣れるのですが、最近は多くとも45匹程度しか釣れないようです。最低は10匹前後・・・。今年は余りにも沖メバルの釣果が悪いので、最近は様子見しています。まぁ、船釣りに行く資金的な余裕もないので丁度いいと言えば、丁度いいのですが(ノ_-。)

Tyoukaka01

右上の五目(乗り合い)の釣果結果が沖メバルになる訳ですが、2月11日の結果が16匹~48匹となっているので、余り釣果は良くないと言える。この数値が最もいい釣果なので、この数値を期待して釣りへ行くと、『全然釣れない』。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 という事になりかねません。三浦屋のオヤジさんの腕は一流なので、多分今年はメバルが駄目なんだと思います。(メバルが釣れない年)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

大槌(おおつち)の鮭一本釣り 2

  今日はもうお馴染みになった、大槌(おおつち)での鮭一本釣りです。今回で3回目の参加になりますが、これは下手な釣り堀よりも100倍面白いです。

 北上市から大槌(おおつち)までは車で2時間ちょっと掛るので、朝6時に北上市を出発しました。今日の天気は晴天、更に風も殆ど無く気温も暖かいという絶好の釣り日和となりました。今日は鉄人T.Sさんが、明日もタラ釣りなんで運転してくれぇ~と言われたので、私が車の運転をすることにしました。遠野から釜石に抜ける山間部では紅葉が見頃でした。写真撮りたかったけど運転中なので出来ませんでしたが^^;;;

Syaketurib01

大槌鮭まつり

予約が必要です。
予約は電話又はファクシミリのみで、Eメールでの受付けはしないそうです。

①「鮭一本釣り」
  期 間  平成20年11月1日(土)から11月24日(月)まで10日間
  曜 日  土曜日・日曜日・祝日
        (最終日、11月24日(月)は午前のみの開催)
  時 間  午前の部 午前8時30分から午前11時30分
        午後の部 午後12時30分から午後3時30分
  場 所  大槌町吉里吉里海岸公園(吉里吉里フィッシャリーナ)
  遊魚券  大人子供問わず1人 3,000円(町内宿泊者は2,500円)
  釣制限  1人2尾まで
  貸竿料  700円

②「鮭バーベキュー」
  日 時  11月2日(日)(雨天中止)
  時 間  午前10時から午後2時まで
  場 所  大槌町吉里吉里海岸公園(吉里吉里フィッシャリーナ)
  料 金  1人700円

更に詳しくは、大槌(おおつち)の商工会HPをご覧下さい。(こちらに電話番号も記載されています)
 http://www.otsuchi-shokokai.com/

Syaketurib010

  大槌には時間通りに到着。早速、釣り竿に仕掛けを付けて鮭釣りの開始です。鮭はエサを食べませんので、引っかけ釣りで鮭を引き上げることになります。従って、釣れるか釣れないかは運次第です。とは言っても、鮭の居そうなポイントに仕掛けを投げ、いいタイミングで引っ掛けないといけませんので、ある程度コツは必要です。

Syaketurib02

先ずはT.Sさんがオス鮭をゲットぉ~。まだ釣り上げている人が余り居なかったので、皆から写真を撮られていました。

Syaketurib03

うーん、オス鮭なのに満面の笑顔です。何故か?それは、T.Sさんは鮭釣りを楽しみたいだけで、鮭は知人・友人に全部差し上げてしまうので、オスでもメスでもどっちでも良いとのこと。なので、鮭の引きを楽しみたいんだそうです。

 で、ちょっと遅れてH.Sさん家族が合流しました。H.Sさんは鮭釣りがやけにうまく、あっという間に4匹も釣りあげてしまいました。釣果は、オス2匹、メス2匹。メス鮭2匹もゲットしましたので、今夜はイクラ丼かな?

Syaketurib04

 息子さんとの記念撮影。子供はちょっと鮭の大きさに驚いていたようでした。後3年もすれば1人で釣りあげてしまうかも知れません。

 釣り開始から1時間30分過ぎたところで、A.D君が糸切れたぁ~と嘆いていました。本来鮭釣りの場合、ナイロンは5号以上は欲しいのですが、A.D君に貸したリールはナイロン3号・・。やっぱり切れたか(笑)でも、ナイロン3号で釣りあげた人もいるので、無理ではないが難しいような感じでしょうかね。このまま釣ると時間切れの可能性もあるので、H.Sさんに投げ竿セットを借りて、再度鮭釣りに挑戦です。

Syaketurib05

 あ、やっと掛ったぞ!とH.Sさん。直ぐにA.D君に竿を渡し、鮭の引き上げが開始されました。竿がこんなにしなっても折れません。今度は糸も太いので、問題なく鮭をゲットですー。

Syaketurib06

 そんな訳で、時間枠全部使って鮭釣りを満喫しました。

 本日の鮭釣りの釣果はこんな感じです。

 私    オス鮭×1
       メス鮭×1
 T.Sさん  オス鮭×1
         メス鮭×1
 A.D君   オス鮭×1
         メス鮭×1
 H.Sさん  オス鮭×2
          メス鮭×2

 全員なんとかメス鮭をゲットできましたので良かったです。

 鮭釣り大会のスタッフの方達は昨年と同じ人がやっていました。地域行事なので地元の方が応援にしているんですねきっと。釣れない人にもいろいろ指導してくれ、またどうしても釣れない人は名人に釣りをお願いすることも出来ます。(オスメスどっちに掛るかは運次第ですが、5分程度で1匹釣りあげてくれます)なので、釣りをやったことが無い人でも、鮭釣りを楽しむことができます。

Syaketurib08

  そういえば!、これが本日の最大の鮭かも知れません。やけに大きいぞ!!

Syaketurib09

 近くの川を見ると、鮭がたくさん泳いでいました。うまそうcoldsweats01

 さぁ、これから2時間30分掛けて帰宅だぁ~。そしてそれから鮭の解体&イクラ作りです。今日は疲れそう^^;;

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

志津川でのメバル釣り その5

いやぁ~、釣り記事を書くのは数ヶ月ぶりだなぁ~。6月に電気釣りに行って鯵を100匹近く釣ってきた以来、船釣りには出掛けていないので、本当に久しぶりです(*≧m≦*)。今回は、一番好きな釣りの1つである、沖メバル釣りに行ってきました。やっぱり、沖メバルが最高なんですよ!!今回は今シーズン最初の沖メバルということで、毎度お馴染みの志津川にある三浦屋へ行ってきました。ここのオヤジさんは、釣りにうるさいです。どのくらいうるさいか?は是非行ってみて確かめて下さい。でも、本気で怒っている訳でないので気にしないで下さい。happy01

Mebaruturi411

店名:三浦屋
住所:宮城県本吉郡南三陸町戸倉字戸倉134
電話:0226-46-9339
営業時間:早朝から夜9:00頃まで(電話応答)
定休日:年中無休
駐車場:有り

本日の出船は午前5時30分、三浦屋の中でお茶を頂き釣りの準備に取り掛かります。出船がこんな時間なので北上市は午前2時30分に出発します。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。なので、眠いんですよねぇ~。そんな訳で、酔い止め薬を飲んだにも係わらず、1時間ばかり船酔いしてしまいました。まぁ、ちょっと酔ったかなという程度で直ぐに回復しましたが(*´v゚*)ゞ

三浦屋のHPで最近の釣果を確認すると、最高で30匹前後なので余り調子は良くないようです。なので、今日の沖メバル釣りは、ちょっと不安がありました。朝から小雨が降っていたので、写真撮影が出来ませんでしたが7時から釣り開始、その後3時間でメバルが7匹という低調ぶり・・・。三浦屋でこんなに釣れんとは今まで初めてです。今回はやばいなぁ~と思いつつ、うとうとしてたら爆釣タイームにsign03 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! と思いきや、隣の方と絡まってしまい時間ロス。。。メバル釣りは釣れている時が勝負なので、これは痛い・・・。なんとか絡みを取ってどんどこ釣り上げました。この短い間に20匹程度釣れたので良かったです。その後、もう一度爆釣タイムがあったのですが、何故か私の場所にはメバルが来ない(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ 船の真ん中~後ろばかりヒットして、2回目の爆釣タイムの恩恵を受けることが出来ませんでした・・。トホホ、その後はさっぱりで、なんか大きいのが掛かったと思ったら、45cm程度のイナダでしたhappy01 大きいけど、なんか嬉しくありません。だってメバルの方が断然高級魚ですからねsign03 そんな訳で午後1時まで釣るも、余りいい釣果とは言えない結果となりました。これが、船全体の釣果です。

Mebarusasi00

今日の最低は19匹、最高は48匹となっているようです。で、私の釣果と言うと、

沖メバル ・・・ 32匹
黒ソイ    ・・・    1匹
イナダ    ・・・  1匹

という釣果でした。最高との差は16匹くぅ~( ゚д゚)ホスィ… 修行が足りないぞっと。でも、仕掛けロストは無しだったので、今回の釣り費用は交通費込みで8500円でした。で、帰りにメバルの刺身は食ったことある?という話題になり、メバルの刺身はヒラメの刺身より美味い!!という話で盛り上がりました。なので、早速家に帰って沖メバルの刺身を作ってみることにしました。作り方は簡単で、魚を三枚におろし、皮をはいで切るだけ。このメバルの刺身ですが、真鯛の味に似ていて、凄い歯応えがあります。脂ものっているので超美味いですsign03

Mebarusasi01

この刺身は絶品です。これで2匹分なんですが、小さいメバルだと刺身にならないので、最低25cmくらいは必要かも知れません。しかし、これは美味い (◎´∀`)ノ 最高です。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

三陸・花露辺漁港 カレイ釣り

随分更新していなかった釣り日記の登場ですcoldsweats01 釣りネタは月1回程度はあるのですが、結構場所とかを調べるのが面倒なので更新が遅れてしまいました。さて、今回の釣り場所は、釜石市の花露辺(けろべ)です。ここは何度か釣りに来ているのですが、余り多く釣れた記憶がありません。そんな訳で、余り期待することなく、カレイ3匹釣れたらいいかな!?と思い、カレイ釣りに来てみました。花露辺までは車で2時間程度掛かるので、北上市を夜中の3時頃に出発しました。

Umiumikai01

さて、花露辺漁港の海に到着しましたよsign01今日は大潮だし、天気も曇り、そして海も丁度良い具合に濁っています。これは期待できそうです! しかし、漁師さんの話によると、ここ最近釣果が悪く多い人でもカレイが8匹程度しか釣れていないとのこと・・・。うーん、残念ですねぇ~。でも、カレイは釣れないけど、何故か小型のタラ(60cm)が釣れるので、頑張って釣って下さいとのこと。え、タラが釣れるの?タラって糸を200m程度垂らすような深海釣りでしか釣れないと思っていましたが・・・。やはり異常気象のせいで、今まで釣れなかった魚が釣れるようになったのか? 理由は判りませんが、タラが釣れるのであれば狙ってみたいです。(どう狙うかは知りませんがcoldsweats01

Umiumikai02

さて、早速釣りの支度を開始です。皆、それぞれの思いを込めた釣竿と仕掛けを持って船に乗り込みます。船に乗って最初のポイントへ行きましたが、全然当たりがありません・・・。やっぱり、今日も釣れないのかなぁと思い、ちょっとお菓子をボリボリ食べていると、A.D君が釣れたぁ~とのこと。また10cmクラスのカレイじゃないの?と思いながら、釣り糸の先を見ると、なんと結構いいサイズのアイナメが釣れているではありませんかsign03 これは驚きですnote 

Umiumikai03

結構大型のアイナメであるため、掴むのが一苦労の様です。アイナメ逃げる、A.D君捕まえる、アイナメ逃げる、A.D君捕まえるの繰り返しです。早く、アイナメキャッチして頂戴ねhappy01 こっちは写真を撮るチャンスを待っているのであります(笑) で、ようやくアイナメキャッチsign03

Umiumikai04

これがA.D君が最初に釣り上げた38cmクラスのアイナメです。結構大きいので、これはアイナメのムニエルにして食べると美味しいぞsign03 本人は、非常に大満足のようでした。ちなみに私は何も釣れていません^^;; バックに映っているK.Sさんもまだ何も釣れていません。さぁ、頑張るぞ!と思った瞬間、後ろのT.Sさんが、『お、俺のにも掛かった』とのこと。竿先を見ると、結構しなっていますよ。これは、もしかして結構大きいかも。

Umiumikai05

T.Sさん、笑みを浮かべながら釣り糸を巻いていきます。結構、いい引きですね、これ・・・。アイナメ? もしかして、タラ?? そんなことを想像しながら、どんどん糸を巻くのでした。しばらくすると、なんと

Umiumikai06

アイナメゲットsign03 このアイナメも結構サイズは大きめです。でもT.Sさんは、アイナメは要らないようなので、アイナメは1匹でいいやとのこと。

Umiumikai07

で、釣った魚でポーズを取り写真を撮影。これも35cmオーバーの大型アイナメです。いいなぁ、これで私とK.Sさんのみ、まだ釣れていません。まぁ釣りが開始して40分程度しか経っていませんので、焦らずじっくり釣りたいと思います。 で、しばらく同じポイントで釣りをしていると、またT.Sさんが釣れた!とのこと。今度はカレイぽいぞsign03とのことです。何で、皆同じ場所に釣り糸を垂らしているのに、T.Sさんにしか掛からないんだろう・・・。

Umiumikai08

あ、いいサイズのカレイです。このまま刺身にして食べると・・・うまいんですが、じゅるじゅる。あーうまそうなカレイだsmile 

Umiumikai09

そんな訳で、またも記念撮影です。後ろで、K.Sさんがびっくりした表情を浮かべています。しかし、T.Sさんの仕掛けには、どんどん魚が喰らいつきますね。仕掛けを見ると、大型のケミホタルが付いています。では、私も真似して、ピカピカ系の仕掛けに変更しますかね。海釣りの場合は、釣れている人の真似をしろ!というのが鉄則なので、早速自分のチョイスした仕掛けをかたずけ、新しいピカピカ系の仕掛けに取り替えました。これで釣れる筈・・。

Umiumikai11

今日は天気がいい具合に曇っています。そして波はこの様にベタ凪。全然波がありません。なので、船酔いする人も絶好の釣り日和となっています。

Umiumikai12

さて、漁師さんは次々とポイントを変えます。左手に映っているA.Dさんは既にアイナメを数匹釣り上げており、今回は満足そうです。一方右手に映っているK.Sさんは小型のアイナメしかまだ釣れておらず、『いやぁ~、カレイ釣りってこんなに難しいとは思いませんでしたよ』と溜め息をついていました。いや、カレイ釣りが難しいのではなく、今日はカレイが釣れない日なんだと思います。その証拠にまだ船内で1匹しかカレイが釣れていませんから・・。coldsweats01  なんか、しばらく釣れない時間が経過しました。そしたら、私の釣竿になんと、ナメタカレイが釣れているではありませんかsign03 キターーーナメタカレイ。これ釣りたかったんですよ。

Umiumikai13

このヌタヌタするカレイがナメタカレイです。これを煮付けにして食べると美味しいんですよ。これで晩御飯はゲットしたので、ちょっと満足しました。(ナメタカレイは非常にヌタヌタするので、このヌタヌタ取りが非常に面倒臭い魚です。でも食べると美味です)

Umiumikai14

三陸の自然は綺麗だなぁ~。釣りに来た時しか、こんなにじっくり景色を眺めることもないでしょう。なんとなく濃い緑が美しい。 ぼーとしていると、ついにK.Sさんにも大型がヒットしたとのこと。丁度釣り上げたところなので、

Umiumikai15

1枚記念撮影。その後、船に乗り込んだ4人は、大型のアイナメを続々ゲットしました。私は結局、ナメタカレイを1匹、ヒガレイを1匹、アイナメを13匹釣り上げました。今回、アイナメが釣れるとは思っていませんでしたが、何故かアイナメばかり釣れました。しかも全部大きい。10匹は全部30cmを軽く超えていたので、なんか高級魚を沢山ゲットした気になりました。ちなみにこのサイズのアイナメはスーパーで購入すると800~1000円程度します。なので、今回はカレイは釣れなかったけど、別な意味でラッキーだったかも知れません。

Umiumikai16

その後、漁師さんに養殖の生ワカメを沢山頂きました。物凄い量を頂いたので、クーラーBOXがワカメでパンパンになってしまいました。こりゃ大サービスしてもらいました。どうもありがとうございます、漁師さん。happy01 なんか、カレイは余り釣れませんでしたが、大満足のカレイ釣りとなりましたnotes いやぁ~、釣りって本当に面白いですねhappy01

ここは花露辺(けろべ)漁港ではなく、唐丹(とうに)漁港かも知れません。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

志津川でのメバル釣り その4

最近、釣りの報告をしていなかったので、そろそろ釣りの話をしたいと思います。今回行ったメバル釣りは2月上旬(2/9)に行った時の結果ですが、掲載するのが遅れてしまって今になってしまいました。ヾ(;´▽`A`` 今回は今シーズン最後の沖メバルということで、毎度お馴染みの志津川にある三浦屋へ行ってきました。ここのオヤジさんは、釣りにうるさいです。どのくらいうるさいか?は是非行ってみて確かめて下さい。でも、本気で怒っている訳でないので気にしないで下さい。happy01

Mebaruturi311

店名:三浦屋
住所:宮城県本吉郡南三陸町戸倉字戸倉134
電話:0226-46-9339
営業時間:早朝から夜9:00頃まで(電話応答)
定休日:年中無休
駐車場:有り

三浦屋の中でお茶を頂き釣りの準備に取り掛かります。外は氷点下なので、足の裏と甲にホッカイロ、両膝にホッカイロ、更に、お腹、胸、背中にホッカイロを貼って釣りへ出掛けます。ここまで装備を完璧にしないと寒くて釣りに集中できません。ちなみに、寒さ対策として、足の裏と甲にホッカイロ、腹と後ろの首下のところにホッカイロ、これは絶対に外せませんよ。マジで寒いので寒さ対策はばっちりして下さい。smile

Mebaruc01

そろそろ夜が明けます。こういった朝日ってこういう時にしかじっくり見ないですよね。何か大自然の真ん中にいるようか感覚に陥ります。毎日いろいろ忙しいけど、必ず日は昇る!!よっしゃー気合が入ります。

Mebaruc02

さて、夜明け早々船に乗り込みます。釣りのPointまで船で30分程度かかるので、それまでは各自、竿を準備したり仕掛けをチェックしたりします。今回はジャンケンに負けてしまったので私の釣り位置は船の一番後ろ・・・。ここって余り釣れないんですよねぇ~。でも40匹くらい釣れれば今回は満足なので、たぶんここでも問題ないでしょうヽ(´ー`)ノ 横を見ると、準魚屋のT.Sさんが瞑想をしています。完全防寒装備でジッとしているようです。

Mebaruc03

さて、30分程度船に揺られてやっと最初の沖メバルの釣りポイントに着きました。ここは70m程度の浅場なので、沖メバルの大きさはそんなに期待できませんが、最初のポイントからボチボチ釣れ始めました。釣り位置が真ん中の人は満貫連発、私は満貫ではなく4~5匹の連発でここで少しずつ差が開いていきます。(まぁこれは仕方ないんですよねぇ~)

Mebaruc04

で、釣り開始から1時間程度で、既にメバルの数は30匹近く釣れてしまいました。今日の目標は40匹なので、こりゃ楽勝で目標達成だ! ヽ(´Д`*)ノ とこの時思っていたのですが、それは甘い考えでした。それから何故か沖メバルが全く釣れなくなりました。引きが全然ありません・・・。周りを見ても誰もメバルが食いついていないようです。うーん、参ったな・・・。

Mebaruc05

横で、準魚屋のT.S.さんがハゼをゲット!ばんざーい!!このハゼは唐揚げにして食べると美味しいのですが、ちょっとサイズが小さかったので、この器に1時間程度泳がせてから海にまた放してやりました。今度は釣られないように注意しなぁ~。smile バイバイ、ハゼよ!!

Mebaruc06

今日は本当に天気がいいですねぇ。船の後ろは誰も居ないし、気楽なもんです。海に揺られながら弁当を食べると本当に美味しいです。(弁当といってもコンビニ弁当ですが) で、弁当を食ったゴミを海に捨てる人がいますが、プラスチックゴミは分解しないので、ゴミは自分できちんと持ち帰りましょう。海にゴミ捨てたらオヤジにめちゃくちゃ怒られるのでご注意下さい。ban

Mebaruc07

あ~全然釣れないなぁメバルちゃんが・・・。天気も良くて波もないのにエサに食いついてくれない。お菓子でも食って一休みしようかなぁ~と思った瞬間、周りでメバルの手応えがあり!『 よし、いいポイントに着いた 』 と思い、電動リールを巻き上げると、4匹ほど沖メバルが掛かりました。やったぁ~、もう目標は目前だぁ。

Mebaruc08

で、釣り上げたメバルは大体直ぐに腹を上に向けて死んでしまうのですが、今回釣り上げたメバルちゃんは、ちゃんと泳いでいます。こんなメバルははじめてですね^^;; このまま気持ち良く泳がせておこうっと。( でも最後は食べちゃうよ~coldsweats01

Mebaruc09

これが私の電動リールです。準魚屋のT.Sさんにほぼタダ同然で譲ってもらいました。この電動リールは大変重宝していますpig

Mebaruc10

見て下さい、この海を。波が殆どありません。こいうのがベタ凪って言うんでしょうね。天気もいいし、寒いこと以外は本当に絶好の釣り日和です。

Mebaruc11

そうこうしているうちに、11時を過ぎました。12時で釣りは終了なので、もうちょっと沖メバルを釣らないといけませんね。で、隣ではT.Sさんが本日最も大きな沖メバルを釣り上げたといって喜んでいました。その沖メバル(ウスメバル)がこれです。今日は、浅場のポイントが多かったので、このサイズは結構大きい方ですね。刺身にして食べたら、さぞかし美味しいだろう!happy02

Mebaruc12

空を見上げると、カモメがたくさん飛んでいます。(これかもめだよね?) 我々が捨てる魚のエサ狙いでたくさん飛来してきます。魚はあげないぞぉ~っと(笑)

そんな訳で、今シーズン最後の沖メバル釣りは無事終了しました。今回の沖メバルの目標数は40匹でしたが、後半ちょこちょこ沖メバルが釣れたので、最終的な釣果は、沖メバル(ウスメバル)55匹、普通のメバル2匹、合計57匹釣り上げることが出来ました。沖メバル初心者の時は、10匹程度しか釣れなかったので、今はなんだか成長したなぁと感じます。 さぁ、今度は秋田の電気釣り、秋田の沖メバル釣りに出掛けるとしましょうか!!尚、三浦屋での次回の沖メバル釣りは7月以降になると思います。それまでは平目(ヒラメ)&カレイ釣りがメインになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月16日 (土)

ウスメバル (沖メバル)

東北で沖メバルと言えば、ご存知のウスメバルです。この魚は水深40m~120m程度の岩礁地帯に分布しています。メバルは凪に釣れといいますが、そうですねぇ~別に波の高さが1m以下であれば、ベタ凪じゃなくとも問題なく釣れます。また臆病な魚なので、地震の後には釣れないといいますが、そんなことは全くなく地震があってもばっちり釣れます。また、潮を気にする人もいますが、大潮でも中潮でも小潮でも問題なく釣れます。はっきり言うと、普通に天気さえ良ければ(波が高くなければ)、ばんばん釣れる魚なのです。

Mebarubon0a

このウスメバル釣りですが、はっきり言うと船頭さんの腕で釣果が大幅に変わります。上手な船頭さんの場合は、どんな場合でも凡そ40匹は釣れます。反面、下手な船頭さんに当たると、釣果が安定せず殆ど釣れません。ウスメバルを釣りたいのであれば、先ず腕のいい船頭を探すことが大事です。ここであなたがウスメバルを100匹釣れるか釣れないのか決まってしまうのです。数釣りたい方は、是非 『 三浦屋 』 へ。ここでは針6本までですが、なんで針6本かというと、メバルが釣れ過ぎるからです。船頭さんが曰く、『 ハリ10本もあると軽く100匹以上釣れてしまうので、そんなに釣れたら面白くないだろう?だから、ハリを少なくして、どうやったら沢山釣れるようになるか考えながら釣った方がいいだろ 』とのことです。確かに、釣り位置が船の真ん中、ハリ10本だと下手すると200匹近く釣れてしまうかも知れません・・・。恐るべし、『 三浦屋 』。ちなみに、ここの船頭さん、お客でも釣り方が下手だとどんどん突っ込みを入れてきます。しかし、悪気があって言っている訳ではなく、もっと上達するようにアドバイスしているのです。しかし漁師さんなのでその口調はちょっと厳しいのですが、怒られても全然気にする必要はありませんよ。ヽ(´∀`*)ノ 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

今シーズン最後の沖メバル釣り

今シーズン最後の沖メバル釣りへ行って来ました。詳しくは後日報告しますが、海はべた凪、晴天、風も殆どなく、船釣りではベストなコンディションでした。ちなみに沖メバル釣りは晴天より曇りや小雨が良いみたいですが、私は寒いのが好きではないので、晴天が一番いいですsmile

で、今シーズン最後の沖メバル釣りなので、ベストポジションが取れれば目標80匹、駄目なポジションでは40匹釣れればいいやぁという軽い気持ちで挑みました。で、結局場所取りのジャンケンに負け(いつも負ける・・・)、船の最後尾へ。なので、40匹釣れれば満足と思いましたが、意外に釣れてしまい釣果は57匹でした。(ウスメバルは55匹) 結構満足の結果です!!

昨日は、ウスメバルの冷凍保存のために20匹をワタ抜きにして保存、他の30匹はワタ有り保存しました。ワタ有り保存は2週間以内に食べないといけませんので、他の方へ配ったりします。(1匹さばくのに5分掛かるので、そのまま貰って頂ける人がいると本当は大変ありがたい。結構ウスメバルの魚さばきはキツイです・・・) で、本日は筋肉痛。coldsweats01

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)